広告マンガを始めたいけど、全く情報を持っていない。何から始めたらいいんだろう?っていうマンガ家さん、マンガ家志望さんが、受注までに、最初にしたらいいこと
スクリーンショット_2019-01-12_19

広告マンガを始めたいけど、全く情報を持っていない。何から始めたらいいんだろう?っていうマンガ家さん、マンガ家志望さんが、受注までに、最初にしたらいいこと

マンガは描けるが広告マンガはわからない人が収入を上げるまでを描きます。

1.そもそも広告マンガってなに?
2.広告マンガは営業がいる!企業を使うか、フリーランスでやるか?
3.受注を取れるポートフォリオを作れ!
4.いつが描けるかわかりやすくアピールを!

1.そもそも広告マンガってなに?

広告ってなに?と聞かれたら説明できますか?
じつはふわっと捉えているかもしれませんね。

広告とは:販売のための告知活動。広く世間に知らせること。
特に、商品や興行物などを広く知らせ、人の関心を引きつけること。
また、それを記したものやコマーシャル。
広告主(企業や個人)の情報を告知する。

つまり広告マンガは、広告主(企業や個人)の情報を広く世間に知らせ、人の関心を引きつけることが目的です!
逆に言うと、「商品」を知らしめないと商品にはなりません。

通常の「連載マンガ」は「自分の伝えたい思い」を主にすることが多いですが、広告マンガは「広告主の伝えたい思い」を主になる、ということは大きなちがいですね。

2.広告マンガは営業がいる!企業を使うか、フリーランスでやるか?

広告マンガは、ジャ○プのように、「持ち込みどうぞ!」となっていません。
自分で営業が必要です。2つの方法があります。

2−1.企業を使う

実は、広告マンガ専門の会社があることを知っていましたか?
こんなにたくさんの会社があります!

有名な【4大広告マンガ】企業


最近すごい伸びているSNS漫画企業

いちばん有名な作家「やしろあずき」さん。
もはや月間PVが1,000万を超えるとのこと。どゆこと。。。

これらの企業に登録すれば、営業さんから仕事をとってきてもらうことも可能です。

ただ、「依頼しやすいポートフォリオ」を提出しないと、いつまで立っても仕事はもらえず・・・ということになるので、この後の「ポートフォリオ」の話をみてください。

2−2.個人で営業する

個人で営業するには、自分で企業にアプローチするしかないです。フリーランスでやっている広告マンガ家の方だと、いちばん有名な方はこの方。

こういったポートフォリオやHPが創れるようになり、信頼や実績が増やせたら独立も可能です!初心者は相当な営業スキルがないと厳しいかも・・・

3.受注を取れるポートフォリオを作れ!

企業が相手になると、どんなポートフォリオがだいじになるか?
考えてみましょう。

まんがたりでは、以下の4つのポートフォリオが大事だと教えています。

1.白黒マンガ数ページ
2.カラーマンガ数ページ
3.サラリーマンのカット(男女、新人と部長、スーツとラフな服装)
4.自分の得意な1〜3以外のマンガ

上記が最低限欲しいカットとなります。
特に大事なのは「3.」のカット。
企業は大体スーツのほうがイメージが付きやすいので、スーツをきちんと変じゃなく描けるかどうかは結構大事。
部長もかっこいい部長となさけない部長などのパターンがあるといいです

4.月内でどのくらいの日数描けるかわかりやすくアピールを!

最後は「依頼したあとに描けるかどうか?」を明記しましょう。
依頼されて、断ってはいけない、ということをいいたいのではありません。ただ、同じくらいのレベルの人がいて、

・毎月2〜3週目の14日なら、受け付けています!
・何も記載なし

だと、受付期間が描いている人のほうがいいですよね。
自分に無理のない、動ける期間を載せておきましょう!
---

いかがでしたか?少しはイメージ湧きましたか?

不安があれば、まんがたりまでご相談もお気軽にどうぞ!
まんがたりでの登録作家になれば、この辺の代行も行っていますのでお気軽にご相談ください。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
まんがたり前田

ありがとうございます! マンガ家のコマッタを解決するために使わせてもらいます! マンガ家に還元!!!

日本のアップデートをマンガで加速させる!
まんがたりCEOの前田です! 「まんがたり」は『マンガ家芸能プロダクション』です。 ビジョンは『マンガ家がマンガを描くことだけに集中できる環境を提供する』。 noteでは、マンガ業界やマンガ家に役立ちそうな情報を取材するよ