見出し画像

マンボウのいる水族館 ・ 2020 ・ 最新版

* 2020/1/6 更新 *


マンボウを、見に行きませんか?

といっても、マンボウはどこにでもいるわけではありません。
飼育のむずかしい魚なので、展示している水族館も少なく、突然いなくなってしまうこともしばしば。

そこで、確実に会いたいならこの2ステップ
① 水族館に電話して、マンボウがいるか確認!
② 前日or当日にも電話して確認!
が、おすすめです。

そして①は、マンボウマニアがやっておきましたので☆
全館確認済み、2020年1月6日の最新情報です。

昨年は情報更新の後わずか3ヶ月のうちに、マンボウがいなくなった館もあり、復活した館もあり、はたまた「初のマンボウ展示!→ 死亡しました!」という館もあり、電話確認、やっぱり必要・・・!

まあ、前日確認していても、当日いなくなっていたこともあるので、そこはマンボウ運次第です。

<2019年9月15日速報>
横浜・八景島シーパラダイス【関東】→ 展示終了
2019年7月18日 記事作成時、復活し3匹展示されているということでしたがが、9月11日に訪問したところ、1匹に減っており、それもかなり弱っている様子でした。
そしてその4日後、Twitterのほうにコメントで情報提供いただき、展示終了が判明しました。
ここはかつて全長170センチという巨大なマンボウがいた館なので、復活を望みます...!メインの建物の隣の、ドルフィンファンタジーという館に展示されていました。


◆ アクアワールド茨城県大洗水族館  【関東】

国内最大のマンボウ専用水槽でいつでも数匹泳いでいます。泳いでいるマンボウの数、大きさも国内トップクラス。
現在、5匹展示中。私が訪れたときはもっといたような。
全長3メートルの、世界最大級のウシマンボウの剥製も!
スケールの大きいおすすめの水族館。

◆ アクアワールド茨城県大洗水族館
営業時間
:9:00〜17:00
※ 最終入館 16:00
休館日:2020年6月24日・25日
    2020年12月2日〜12月6日
入館料:大人/2,000円
    小中学生/900円
    幼児(3才以上)/300円

茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
TEL: 029-267-5151


◆ 鴨川シーワールド  【関東】

房総半島といえばマンボウ。
エコアクアロームというエリアにて、現在、1匹展示中。

◆ 鴨川シーワールド
営業時間:2020年
1月6日〜1月7日/9:00~16:00
1月8日/休館日
1月9日〜1月10日/9:00~16:00
1月11日〜1月13日/9:00~17:00
1月14日/9:00~16:00
1月15日/休館日
1月16日〜1月17日/9:00~16:00
1月18日〜1月19日/9:00~16:30
1月20日/9:00~16:00
1月21日〜1月23日/休館日
1月24日/9:00~16:00
1月25日〜1月26日/9:00~16:30
1月27日〜1月28日/9:00~16:00
1月29日/休館日
1月30日〜1月31日/9:00~16:00
※ チケット販売は、閉館の1時間前まで
休館日:2020年1月8日・1月15日・1月21日〜23日・1月29日
入館料:大人/3,000円
    小中学生/1,800円
    幼児(4才以上)/1,200円
    60才以上/2,400円

千葉県鴨川市東町1464-18
TEL: 04-7093-4803


◆ 越前松島水族館  【北陸】

日本海側で唯一マンボウが見られる水族館です。
現在、1匹展示中です。
実は今年6月に新潟県の上越市立水族博物館「うみがたり」でもマンボウの展示が始まっていたのですが、約3週間で死亡してしまいました。残念。

◆ 越前松島水族館
営業時間:通常/9:00〜17:30
夏季/9:00〜18:00
(2020年 7月27日~8月31日の平日)
GW・夏季/9:00〜21:00
(2020年 5月2日~6日・7月23日~8月30日の土日祝日・8月11~14日・9月19~22日)
冬季/9:00〜16:30
(2019年 11月5日~2020年 2月29日)
休館日:年中無休
入館料:大人/2,000円
    小中学生/1,000円
    幼児(3才以上)/500円

福井県坂井市三国町崎74-2-3
TEL: 0776-81-2700


◆ 志摩マリンランド  【中部】

マンボウ館では常時数匹のマンボウが、巨大なエイとともに泳いでいます。
現在、3匹展示中。多いときはもっといます。
ちょっとレトロな水族館。いまどきじゃないところが味があって大好きです。
かつて映画でガメラの子役を演じたカメ達が、館内の通路を気ままに散歩している姿に遭遇できるかも!(マンボウ関係ない!)

◆  志摩マリンランド
営業時間:9:00~17:00(季節により異なります)
※ 最終入館は閉館の30分前まで
休館日:年中無休
入館料:大人/1,500円
    中高生/1,000円
    小学生/600円
    幼児(3才以上)/300円

 三重県志摩市阿児町神明723-1
TEL: 0599-43-1225


◆ 海遊館  【関西】

現在、2匹展示中。
大水槽にいた頃は、探して追いかけ螺旋通路を上へ下へと走り回りましたが、今は「ケルプの森」でゆっくり見られます。

◆  海遊館
営業時間:2019年
1月/10:00~20:00
2月/10:00~20:00
3月/10:00~20:00
※ 最終入館は閉館の1時間前まで
休館日:2020年1月8日・9日
入館料:大人/2,300円
    小中生/1,200円
    幼児(4才以上)/600円
    60才以上/2,000円

大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
TEL: 06-6576-5501


 しものせき水族館  海饗館  【中国】

関門といえばフグ。マンボウはフグの仲間です。なので、いるのはもちろんフグエリア。
現在、1匹展示中。

◆  しものせき水族館  海饗館
営業時間:通常/9:30~17:30(最終入館 17:00)
※ 季節・曜日等により異なりますので、ご来館予定日のタイムスケジュールをご確認ください。
休館日:年中無休
入館料:大人/2,090円
    小中生/940円
    幼児(3才以上)/410円

山口県下関市あるかぽーと6-1
TEL: 083-228-1100


◆ 足摺海洋館  【四国】

こぢんまりとした水族館ながら、安定してマンボウの見られる水族館の一つ。四国最南端の自然に囲まれたロケーション。現在、1匹展示中。
近くには、昭和47年にできた足摺海底館なる施設もあります。
2020年7月 リニューアルオープン予定。2020年2月末で現在の海洋館は閉館となります。

◆  足摺海洋館
営業時間:4月〜8月/8:00~18:00
     9月〜3月/9:00~17:00
※ 入場券の発売は閉館の30分前までです。
休館日:12月第3木曜日
入館料:大人/720円
    小中高生/360円

高知県土佐清水市三崎字今芝4032
TEL: 0880-85-0635


◆ マンボウのいない水族館

現在マンボウのいない水族館の中にも、季節によっては展示しているところもあります。
マンボウは回遊魚なので、黒潮などに乗って巡ってくる時期があります。漁の際、網にかかったマンボウを、しばらく飼育している期間に見られます。


下田海中水族館【中部/静岡県】
夏期はいませんが、冬期は大体いるそうです。
今年はまだいません。

◆ いおワールド かごしま水族館【九州/鹿児島県】
こちらも水温の低い時期に、網にかかったマンボウがいれば、イルカ水路という外の水路で見ることができます。
大体3〜4月頃とのこと。1月現在まだいません。



もしこの他にどこかでマンボウを見たらぜひご一報ください!

画像1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
アーティスト◆マンボウマニア◆マンボウだけを描き続けて20年が過ぎました。 http://manbowmania.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。