RinRinはじまるよ

2019年9月9日、台風一過秋晴れの東京から、「RinRin」という雑貨のブランドを発表いたしました。

温故知新にかわいいものやおもしろいものを、あなたのてのひらにお届けするために集まりました。


-はじまりのステイトメント-


わたしは、十代からずっと音楽をやっていますが、その側にはいつも、かわいい・かっこいい・おもしろいお洋服や雑貨たちがありました。
忌野清志郎を見て青いきらきらのアイシャドウを塗ったり、THE CLASHの一員になったつもりで一張羅のライダースを持ったり。
クラブにわけもわからず毎夜通いつめていた頃は〝audio-technica〟のロゴが付いていれば何でも「これ、メッチャかっけえな!!」と言っていました。

バンド活動が忙しい時も、高円寺の光という古着屋さんで働いたり、自分たちでゴッホという古着屋を1年間だけオープンさせたり。

そんな風にして、わたしは思想やスタイルを着る、という在り方も、音楽のひとつとして愛しています。

ただひたすら、音楽とお洋服で頭がいっぱいだった二十代を終えて、この度立ち上げた「RinRin」では、大好きなだけより、もう一歩前へ。
この場所を、人や時代を繋ぐ場所にしていきたいなと思っています。

そんな「RinRin」、お披露目マーケットを開催いたします!
まじまじまじで大好きな方々も、たっくさん出店して下さいます。
(わたくしは、ちゃっかり、ミニライブも行います)

-RinRin MARKET-


SNSもはりきってどうぞ!

♦︎ 「RinRin」 Official twitter
https://twitter.com/rinrin_mkt

♦︎ 「RinRin」 Official Instagram
https://instagram.com/rinrin_mkt


そうそう、わたしひとりのブランドではなく、李潤希という、映画を愛するデザイナーと共にはじめます。
彼女とはそもそも高校の同級生で、卒業後も(わたしは卒業してないけどね!)変わらずずっと時を共にしてきました。それはもう、業火燃え盛る六道輪廻の地獄から、わたがしの雲に寝っ転がるレインボウハッピーまで。
SEBASTIAN Xのグッズをデザインしてくれたこともあるよ。

彼女のことは、またゆっくり紹介しようかしらと思います。


名前の由来のように、
幸福の鐘の音が鳴り響きますように!
何歳になっても言いたいよね。
「お楽しみはこれからだ!」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

無料開放を理念としておりますが、投げ銭をくださった際にはお菓子を買ってみんなに配ろうと思います

19
東京生まれポケモン育ちのよく食べよく寝る歌手