見出し画像

海外ノマドに最適なサービス

クラウド CTO で一緒のメンバーがシステム運用している「ミニクラ」。ボクもとうとう使い始めました。月 450 円で本をダンボール一箱預けました。

というのも、神秘学、言霊学、錬金術といったジャンルの本は電子書籍で販売されていない場合が多いんですね。特に日本語。そもそも一般販売していない書籍もたくさんあります。

服は基本増やさないので、本だけ預けられれば OK。国内でも国外でもアドレスホッピングします。なので、全体的にちょうど良いです。

ミニクラにするまで、やれ住民票登録したいとか、私書箱があったほうが良いとか、郵便物の転送が…などグダグダ考えていました。不要でした(笑)

住民票は実家に置かせてもらい。郵便物の転送は基本なし。

ということで、明日からバンコクです!

海外ノマドでエンジニアしたいクラウド CTO 候補のみなさま、ぜひ繋がりましょう〜(FacebookSlack

Cover art by Alexander Sychov

この続きをみるには

この続き:0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
東京のインキュベーターと IT 系ギグワーカーを応援しています。案件紹介や共同プロジェクトに興味ある方、オススメです。初月無料。月額 300 円。

フリーランス、LGBTQ+、ダイバーシティ。国や文化を超えた共創、そして多様な人の多様な働き方を応援するトライブ結社です。エンジニアや...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた資金は、新プロジェクト「凡人の帝王学」における、問題解決フレームワーク(無料)の開発に役立てます。文献の購入、チャリティ実験、概念実証の費用に充てさせていただきます。アナタのサポートは世界の問題解決への投資になります。リターンは問題解決フレームワークです。

素敵なバイブスに乾杯!
7
トライブキャピタル共同創業者。SDGs をベースにファンドや事業承継サポートを通して、世界の問題解決に取り組んでいます。ヴィーガンな海外ノマドでギグワーカーとしても活動中。海外スタートアップの元 CTO。ギグワークはカスタマーサクセスと DevOps マネジメントがメイン。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。