川崎病メモ

私自身、川崎病って名前は聞いててもあまりどんな病気かは分からず不安になった。少しでも知っておくって必要だと思うから今後のためにも先生の話をもとにメモとして残しておこう

聞いたことを箇条書きにしていくからもし気になった人は調べてみて

-----------------------------

☑︎川崎病は発見されてまだ浅い(50年ほど)病気でそもそもの原因というのはいまだにわかっていないそう

☑︎川崎病はアジア系の人に多く発症

☑︎2歳くらいまでの子に多い

☑︎全身に血管の炎症が起こる病気

☑︎急な発熱から起こる

☑︎人から人に感染するものではない

☑︎だいたいが治療を受けて良くなる。まれに心臓への後遺症が残る場合もある

☑︎免疫グロブリン(γグロブリン)とアスピリンを併用しての治療(γグロブリンがなぜ効くかというのも今の段階では分かっていない)。だいたいの患者が免疫グロブリンを1、2回投薬して解熱、症状が落ち着く。(先生には3回投薬して落ち着かない場合は転院になると言われたよ。まれに効果が得られない場合があるそう)

☑︎治ってくる頃に指先の皮が剥けてくることがある(これは絶対ではない。だいたいの患者が剥けてくるからそれを完治の目安にしている)

☑︎症状が治り退院後も定期的な心エコーでの通院が必要な可能性も

-----------------------------

ここからは娘に出た川崎病の症状を書いてくね

☑︎急な発熱(39.5がMax)

☑︎少し熱が下がったかなと思ったらまた上がり下がらない

☑︎数日後に赤い発疹(背中、お腹、足、手)

☑︎BCG後が赤く腫れる

☑︎手足が浮腫む(救急で時間過ぎしていく中で浮腫んできたのを確認)

☑︎口の中が赤い(先生が診てそう言ってた)

☑︎首のリンパ説が腫れている(これも先生が確認して分かった)

娘は救急に着くまでの間に川崎病の症状ほぼ全部出揃ってた感じ。これらの症状に合わせて目の充血も出てくるとか。娘は目の充血は確認できなかった


急な熱とBCGの腫れ、赤い発疹は川崎病の特徴な気がする。急な熱で下がらず赤い発疹が出てくるようならBCG跡が赤く腫れてないか確認して早めに受診する事をおすすめしたい

川崎病について詳しく載ってるページを載せておくね

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキを押してくれたあなた...スキ❤︎
4
女の子と男の子、年子のお母さんです。助けられながらワンオペ中。主婦、時々デザインしたりイラストを描いたり。盛らずにここで書きたいことを書いていこうかなって思ってます。ときどき有料記事あります