見出し画像

例え会社を作っても、私は「私」で変わらない。

連日(といっても2日程度だけど)会社設立について記事にしましたが、そして会社については今後も書いてはいくのですが、それとは全然別のところで「会社を作ろうがなんだろうが、私は私でしかないよね〜〜」ってことを思う私がいます。

そして、それは事実その通り。

表面的なパッケージが変わることで多少なりとも変化はあるけど、根源的な「私」の部分は別に何も変わらない。

こういう感覚はいつも何か新しい大きなことを始めた後に感じるのだけど、前はそう、2年前にドイツに移住した時にも「日本じゃない世界にいようが、私は私で変わらないなぁ」って(全然ネガティブな意味合いではなく)思ったし、SNSにもそう書いていた。

よく「世界を知ると人間変わるよ」と言う人がいるけど、とりあえずドイツに1年2ヶ月住んだぐらいじゃ私は大して変わらなくて、むしろ変わらないことで、より「私」が強固になったのを、感覚として記憶している。

変わらないから変わっていける

変わる私、変わらない私。

豆腐メンタルなビビリなくせして好奇心と冒険心にはやけに溢れ、なにかキッカケさえあれば簡単に新しい世界に向かっていく私。

そういう自分はとても好きで、その先々で色んなことーーそれは楽しいことも苦しいことも経験しながら、自分の枠を広げたり奥行きを深めていくことがとても好きだなと思う。

思うに、新しい動きや挑戦は私は全部、自分に新しい世界を見せることで、何かしらの新しいもの(それは経験や体験を通じた感覚だったり感情だったり思考の奥行きだったり)を自分自身に得させるためにやっているんだろうなぁと思います。

そして、「変わらない私」を自分の内側に確かに感じているからこそ、こうした変化や挑戦に安心して向かっていけるんだろうなぁとも。

きっとこれからも変わっていく

変わり方は分からないけど、きっとこれからも私という人は、表面的なところを様々に変化させていきながらこれからも人生を生きていくのだと思います。

本質的な「私」は変わらないままに、表面だけを自由に自在に変えていって、その先々の世界と交わり交友を深めていきながら、自分自身も深めていく。

それでいいし、それがいい。

うん、やっぱりそれがいいなぁ。

▼会社はこちら

▼日記やつぶやきはマガジンにまとめることにしました

▼Facebookはこちらから

▼Twitterのリンクをうまく出すのはどうしたらいいの?



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
MANA

いただいたサポートは仕事の合間のおやつ代にします。心やさしい方からの餌付け、心よりお待ちしております…!

スキありがとうございます!
私を生き切る、使い切る生き方|「ない」を「ある」に変えるプロデュース会社 EXSENSE取締役|HSS型HSP&内向型|性質や生き方に合わせたヘルシーな働き方|趣味は筋トレの自分オタク|猫と星と天井が好き