見出し画像

680 (2020年)クラブメッド石垣島「空港までのぶらりドライブ」(その6)

※ この記事は2020年初頭にクラブメッド石垣島に宿泊した時のことを、記憶を呼び起こして本日アップした記事です。
決して非常事態宣言下、自粛要請を無視したものではないことを最初にお断りしておきます。

---------------------------
2泊3日、クラブメッド石垣島に泊まる旅の最後の日。
もうこのままここに移住したい・・・という気持ちをなかなか振り切ることができず、チェックアウトを済ませた後もホテル内をブラブラし、オープンバーの居心地のいいソファでくつろいでみたり、昼食をいただきながら未練がましくいつまでも居座ってた。
帰りの飛行機の時間は20時ごろだったのでまだまだ時間はあったが、ようやく重い腰を上げてレンタカーに乗り込んだ。
今から空港に向かっても仕方がないので、特にあてもなく適当に車を走らせる。

<川平湾>
何度も訪れているが、ミシュランガイド3つ星のここにはやっぱり立ち寄ってしまう。

<シーサー農園>
車を走らせていると、巨大なシーサー?のようなものが目に飛び込んできたので立ち寄った。
看板を見ると観光農園とあり、特に入場料もいらないようだったので車を停めて入ってみた。

だだっぴろい敷地の中に面白い作品がたくさん展示されてあったので、ちょっとご紹介。
中にはこれってシーサー?って思うものもあったが、なんせ見ているだけで楽しくなってくる。

シーサー工房が併設・・・ってか、多分こっちがメインだと思うけど、シーサー作りの見学やお土産なんかも買うことができる。
いいでしょ?このシーサー達の笑顔。
たくさん買って、僕のブログの愛読者さまに抽選でプレゼントしてあげたらよかった(笑)

<米原のヤエヤマヤシ群落>
車を走らせているとこんな看板が目に入ったので車を右折させ、離合できないほどの細い道をダラダラと登っていった。
ここには天然記念物のヤエヤマヤシを見ることができるようだったが、虫が嫌いな僕はこんなジャングルみたいな所に入っていく気が起こらず、ほんの2~30m入ったところで引き返してきた。

駐車場の近くに天然ジュースを売っているお店があり、喉が渇いていたのでいただいたけどこのジュース、すんごい美味しかった。
「パーラーぱぱ屋」って名前のお店だけど、水と砂糖を使わず、さとうきびのしぼり汁をブレンドさせているだけなのに、驚くほどおいしかったのでお勧めです。
お話好きのおじさんがその場で作ってくれるけど、お話が大好きな方なので時間のない方は上手に切り上げる技術が必要です。

<ユーグレナモール>
石垣市内に戻り、ユーグレナモールをもう一度散策。

このゲンキくんって知ってますか?
やたら見かけるので店員さんに聞いてみると、八重山ゲンキ乳業という牛乳屋さんのキャラクターだそうで、地元民で知らない人はいないというほどの人気者らしい。
大人の事情で八重山地方でしか買えないというレアキャラでもある。
飲み物だけでなく、Tシャツやノート、マグカップなどありとあらゆる所でお目にかかることができる。
僕は買わなかったけどこのクールサイダーは乳酸菌飲料だがしつこくなく、後味もさっぱりしていると聞いたが、話のタネに飲んでおけばよかったな。

――――――――――――――――――――――――――――――-
このあとドン・キホーテに寄ったり旧石垣空港を見学しに行ったりしたのだが、そろそろ帰りの時間が近づいてきた。
レンタカーを返して新石垣空港に戻ってきた・・・ところで、はっと気がづいた。
そう言えば石垣牛を食べていない・・・。

前回来た時は積極的に肉を食べていなかった頃なので何とも思わなかったけど、筋トレを再開して良質なたんぱく質を摂ることに気を付けるようになったので、食べ損ねていた石垣牛を、ま、本当は上等なお店でいいお肉を食べたかったんだけど、空港のファーストフード的なお店でいただくことにした。

僕と同じく、飛行機に乗る前に「そう言えば石垣牛を食ってねぇや」って方で、隣の八重山そばのお店を尻目に結構繁盛していた。
メニューも豊富にあって何を頂こうか迷ったけど、食いしん坊の僕はごはんを少なめにしてもらい、「石垣牛ステーキ丼1,800円」と「石垣牛特上カルビ丼1,630円」・・・そしてオリオンビールをいただいた。

お肉はさすがに柔らかくて美味しかったな。

石垣島にはこれで3度目の訪問になるので、もう十二分に堪能することができたかな。
もう滅多なことで来ることはないかもしれないけど、あの幻の島の透き通った海には心から感動した。
もしこれから石垣島に行かれる方がいらっしゃるなら、是非「幻の島」に行ってみてくださいね。

5
40歳後半のクールでオシャレなオヤジ(を目指している)。 「行きたい、やりたいことは先送りしない!」を心に刻み、旅行やお芝居、コンサートなど・・・人生を目いっぱい充実させることが目標です。

こちらでもピックアップされています

2020 クラブメッド石垣島の旅
2020 クラブメッド石垣島の旅
  • 6本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。