見出し画像

678 (2020年)クラブメッド石垣島「夕食のあとのパーリーナイト」(その4)

※ この記事は2020年初頭にクラブメッド石垣島に宿泊した時のことを、記憶を呼び起こして本日アップした記事です。
決して非常事態宣言下、自粛要請を無視したものではないことを最初にお断りしておきます。

---------------------------
夕食の提供時間が終わると、ホールでG.O手作りのショーが始まる。
客は最初にオープンバーに立ち寄り、好みのドリンクやアルコールを片手にホールに集合して思い思いの座席に座る。

これはお昼間に撮った写真だが、なかなか大きなホールでしょ?

まずは出演者のご紹介だが、中央のマイクを握っている方がこのホテルの支配人。英語のスピーチだったが、この時は女性が通訳してくれた。
これら出演者も全員G.Oなので、コックさんやプライベートビーチで見かけたライフガードさん、そして共にディナーをいただいた方も出演していた。

ダンスはプロ並み。

外人にしては上手な日本語で演歌を歌うなぁ・・・と思ったら、東北地方出身の日本人だった。
この人はマリンスポーツを担当していて、お昼ご飯を一緒にいただいたことでこの人の出自が判明した。

そして夜のオープンバースペースにはこんなステージが作られて・・・。

着いた日の夜のパーリーナイト!
ステージ上にいるのはみんなG.Oで、真ん中で眼鏡をかけた男性が副支配人だと聞いた。

そしてこんなことに・・・。
47歳のおっさんも負けじと盆踊りで対抗。

二日目の夜は黒色か蛍光色のシャツというのがドレスコードになっていたが、もちろん着ていなくてもOK。

ステージ真ん中の小太りの外人が巧みなMCで最高に場を盛り上げる。
外人ってノリもいいし、ダンスもうまいね。
普段は中国、韓国人の観光客が多いと聞くが、この時期の客はほぼ本土からの日本人で、若干欧米人がいたかな。
酔っ払って知らないもの同士で躍るのがこんなにも楽しいなんて。。。
もちろんパーティーに参加せずに、部屋にこもっていても大丈夫。
僕も途中で引き揚げたけど、夜中0時くらいまでやってたんじゃないかなぁ。

(続く)

3
40歳後半のクールでオシャレなオヤジ(を目指している)。 「行きたい、やりたいことは先送りしない!」を心に刻み、旅行やお芝居、コンサートなど・・・人生を目いっぱい充実させることが目標です。

こちらでもピックアップされています

2020 クラブメッド石垣島の旅
2020 クラブメッド石垣島の旅
  • 6本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。