アマコードプロを解約!せど楽チェッカーアプリが使いやすい!
見出し画像

アマコードプロを解約!せど楽チェッカーアプリが使いやすい!

こんにちは。まもるです。

せど楽チェッカーのアプリが安定して使いやすいので、アマコードプロを解約しました。

せど楽チェッカー VS アマコードプロ

モノレートが閉鎖されて、アマコードプロを重宝しておりましたが、せど楽チェッカーを使い始め、過去の販売履歴が見れるのは、安心するな~と思い、せど楽チェッカーを使う方がいいような気がしてきました。

しかし、せど楽チェッカーよりも、アマコードプロの方が、いい面もありました。

それは、

・カメラでスキャンできる

・接続が安定してる

ということです。

せど楽チェッカーは、カメラで読み込みできず、手打ちかビーム対応のみ。

そして、せど楽チェッカーは、iPhoneでは、不安定で、改行エラーが起こりました。

半角にして使えば一時的に解消されたのですが、いつの間にかエラーになって読み込みできない事が、多々あり、仕入れ中にストレスを感じ、結局アマコードプロを主に使い、仕入れ対象かな、と思う本でも、「こんなに高値でほんとに売れるんだろうか??」というような本は、再度せど楽チェッカーでもフィルターを通す、という二重チェックをして、仕入れを行ってました。

せど楽チェッカーのアプリ版が使いやすい!

そういうわけで、せど楽のサポートの方に、メールで、「どうにかエラーを解消する方法はないですか?」と聞いてみたところ、半角にするぐらいしか方法はないです、しかし今後アプリにする予定です。アプリになれば、このようなエラーは解消されます」との事でした。

というわけで、アマコードプロと、せど楽チェッカーを併用していたのですが、ほんとうに、せど楽チェッカーのアプリ版がでました。

早速使ってみると、これがなかなか使いやすいです。

今までのiPhoneのエラーは、なくなりました。

特に半角にするなど、特別な操作をすることなく、エラーが解消されたので、ストレスがなくなりました。

そして、カメラのスキャンもできるようになりました。

フィルターの設定も使いやすいですし、死角は、なさそうです。

アマコードプロの解約方法

しばらくせど楽チェッカーのアプリを使用してて、問題なさそうだったので、アマコードプロを解約しました。

解約方法は、ちょっと分かりにくかったのですが、僕はインフォトップから申し込みをしていたみたいで、解約はインフォトップにログインし、解約(退会)のボタンを押したら、解約しましたのメールが届きました。

では、また(*^▽^*)






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
まもる@本せどり(雑誌・セット本せどり)とブログ(アフィリエイト・情報発信)で生活。

日々、あなたのお役に立てる記事を目指して書き続けます!

スキありがとうございます!励みになります!
副業から始めた専業本せどらー。ブックオフなどの店舗せどり&電脳せどり。アフィリエイトと情報発信でも稼ぐ。 『まもるの副業サロン』運営 /せどりブログ☞https://mocchantabi.com ツイッター☞https://twitter.com/mamoru_sedori