見出し画像

勢いで依頼した「Profiee」初のユーザー会

こんにちは。まんぶです。

前職からお世話になっているSpready代表の佐古さんに、Profieeをリリースされた当日にアタックして、ユーザー会をしてもらいました。

ユーザーが依頼するユーザー会!笑

・なぜ、このサービスを作ろうと思ったのか?
・リリースまでにはどんなドタバタ劇があったのか?
・これからどんな展開を考えているのか?

個人的にあったらいいなと思っていたプロダクトがリリースされて嬉しかったのと、単純な興味でお願いしちゃったのですが、なんとCTOの守さんSpready共同創業者でProfiee発案者である柳川さんと、取締役総出で参加してくださり、いろいろとお話いただきました。

「自己紹介をまるっと簡単に伝える。」というコンセプトのProfieeに共感したのは、自分がコドモンにジョインしてからしてきた自己紹介の回数の多さと効率の悪さに気づいてしまったからでした。

採用担当としても、面談のために来社いただく方に対して、ひたすら喋り続けることへのギモン…

やはり、質問に答えたり、質問させてもらったり相互に深め会う時間でありたい!それでこそ有意義な時間の使い方で、そのために来社してもらってまで面談をするんだ。

そう思って採用ピッチ資料を作り始めます。

・・・

ですが、自己紹介は変わらないまま...

履歴と経歴だけでは僕がコドモンにいる理由にたどり着かないのでWantedlyとかのプロフィールでも足りない…

facebookだとプライベートなこととか、もはやニュース記事のメモとか、プロフィールとしては成立しない…

そんな風に思ってたら、facebookのタイムラインに流れてきたのがProfieeでした。

スクリーンショット 2019-10-02 22.55.57

まさに、これが欲しかった〜。

と、思いが溢れすぎてユーザー会が実現しました。運営上の反省点もあり、外部の方でお申込みいただいた方、一部いらっしゃっていただけなくてとても残念でしたが、いい会になりました。

## よかったこと
● 社内のメンバーが10人以上参加してくれて、質問も飛び交い盛り上がった
● プロフィール公開とかしたくないメンバーが、開発者の顔や思いを知って、意見をぶつけてみて、とりあえずやってみようかという気持ちになった
● 若手メンバーにとってなかなか話す機会のない他社の方との交流機会であり、開発秘話を聞ける貴重な時間となった
● Profieeの機能開発につながるようなディスカッションをできた

## 勢いで決めたこと
● 毎月新しいメンバーが増える会社で課題だったメンバーの顔と名前の一致、そしてどんな人か?というとっかかりを全部Profieeでやってみる!!
(インターンチームが推進担当にw)
● 中途採用の候補者にも作成をお願いしてみる!履歴書や職務経歴書だけでは伝わらない人間性などもこれなら見えてくるかも?!
● 新卒とインターンのエントリーシート代わりに、これを作って提出してもらう。

コドモンでもカスタマーサクセスの施策の1つで、ユーザー会はいつも声が上がる一方で、運営のハードルは高いなと感じていました。採用担当の施策でもミートアップをしたいと思いながら、課題に感じていましたが、今回やってみて思ったことは、、、

何事もまずはやってみること。勢いが大事であるということ。

結果、とても勉強になりましたし、コドモンはProfieeを使って社内コミュニケーションだけでなく、興味を持ってくださった方々との面談や面接の時間の密度も上げることができると今は思っています。

はてさて、これからどうなるか。

やってみないとわかりませんが、うまくいったら面白いなぁと今からワクワクしています。


※※※ 最後に、2つほどご案内をさせてください。※※※

1)コドモンでは事業を一緒に成長させてくれる仲間を探しています。
一緒にチャレンジしませんか?また、業界やベンチャーに興味のある方のご紹介もお待ちしております。(画像をクリックするとwantedlyへ飛びます)

コドモン会社紹介 - 2019.10.01

2)視野を広げるために、これまでの経験を生かしたいと思っています。
コドモンで頑張りたいのでフルコミットはできませんが、コンサルティングや創業期支援などはご相談をいただければできることはあるのではないかと感じています。

このあたりは徐々に整理しながら、メニューにしていきます。まずはHR関連でお手伝いできそうなことがあれば、facebookメッセンジャーにご連絡いただければ幸いです。

この記事が参加している募集

イベントレポ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
コドモンという保育ICTサービスを提供する会社で、コーポレート部門の責任者と事業開発を担当してます。 大学時代にレラカムイ北海道(現レバンガ)設立に携わり、その後、新卒で楽天に入社。7年弱の修行期間にマネージャーも経験し、5人の不動産ベンチャーでCHROを経験。二児の父です!