見出し画像

11/9西野亮廣講演会in横浜の【お土産】とは?

こんにちは。

ママのラジオ制作コミュニティプロデューサーのたけおかです。
プロフィール

11/9にママ夢ラジオ♡主催で、横浜駅近くのクルーズクルーズにて、西野亮廣さんの講演会を主催しました!

講演会スタッフはなんと!

45名!!

170席の座席のうち、45名のスタッフみんなで講演会を作り上げました。

これこそ参加型のイベントです!!
本当に、スタッフ参加権が先に売れました。

講演会を主催したいと思った理由

私自身、親からの教えもあり、将来はお金を稼げるようになって、生きていくためには、勉強して、良いと呼ばれる学校に行き、資格を取り、名のある会社に勤めるという選択肢が一番良いと思っていました。

西野亮廣さんのビジネス書を読んだり、横浜市都筑区で開催された講演会に参加した時に、それ以外にも、今だからこそできる仕事の仕方、夢を実現する方法があるのだと知りました。

西野さんの実体験を元にしたお話を是非色々な方に聞いてほしい!

西野さんと近い距離で熱量を感じでほしい!

ということで、170名規模の講演会を開催することになりました。

そして、講演会を通して、未来を創る子どもたち、そんな子どもを育てるママやパパ、大人たちに聞いていただき、「これからの生き方」や「夢の叶え方」について、考えるきっかけになれば嬉しいなと思いました。

講演会を主催するときに考えたこと

①託児ありの講演会

ママ夢ラジオ♡主催の講演会なので、お子様連れでも参加しやすいように、託児ありの講演会にした。

②一番後方にお子様連れの席を作る

託児室と講演会のお部屋をzoomというオンラインアプリで繋ぎ、 お子様が講演会が嫌になってしまったときに、託児室でも講演会が聴けるようにした。

事前の確認不足で、zoomアプリは繋げたものの、スピーカーと上手く連携できず、講演会の内容は聞けず。今回は、託児室に移動する方がいなかったのでよかったです。次回に活かしたいです。

③距離の近い講演会

西野さんの熱量を届けるために距離の近い講演会にしたかったので、座席を150席にした。のち20席増席。

④アクセスが良い会場

今回お子様連れの方も多かったり、札幌、広島、福岡と遠方から来ていただく方たくさんもいました。雨が降る可能性も考慮し、電車、飛行機からのアクセスの良さを重視して、横浜駅直結の会場を選んだ。

⑤スタッフ証

スタッフメンバーにデザインと作成を依頼。

⑥座席の一番前右端に、耳の聞こえない方用の席を用意

席の前には、2席手話通訳士さんの席を用意。参加したママさんからはこんな感想をいただきました。

手話からも西野さんの話の早さが伝わってくるんですね!
本当に1時間半すごいスピードで話していました!

⑦物販

革命のファンファーレ本に沿った内容なので、講演会の後に読みたい方がいるかと思い、革命のファンファーレ本を販売した。

⑧講演会の前に交流会を開催(西野さんは参加しない)

西野亮廣さんのお話を聞きたい方は、今チャレンジしている、これから何かやりたい、お仕事に生かしたい、西野さんに会いたかったからなどなど色々な思いを持って参加していると思ったので、参加した方同士で色々な思いの共有したり、新しい繋がりの場を作れたらと考えた。

⑨親子でスタッフ参加

親子で楽しめる講演会にできたらと考え、2組の方が親子でスタッフとして参加してくれました。 講演会でも何か持ち帰ってくれたら嬉しいなぁ。


私にとっての講演会の【お土産】

西野亮廣さんの講演会は、

革命のファンファーレというビジネス本を元にお話しています。

もの、サービスはその前に体験があり、その後のお土産にすると売れる!とのこと。
詳しくは、西野さんVoicyを聞いてください。

講演会では、西野さんは様々な活動のことを話していました。
その内容をいかに自分に置き換えて実践していけるかが大切になってくると思います。

私もママ夢ラジオ♡だったら、体験ってなんだろう?お土産って?と考えながら聞いていました。

今回の場合は、講演会が体験であり、
物販で売っていた本がお土産になると思います。

でも、人それぞれお土産の捉え方って違うんだろうなと考え聞いてみました。

ママ夢ラジオ♡全国メンバーの同窓会としての場

**思い出 **

革命のファンファーレ本

スタッフ証

写真

と参加する方によって色々捉え方が異なりました。

私にとっては、出会いです。

170名の方に講演会で出会えたことが
【お土産】だと感じています。

これは買うものではないけれど、講演会を通して出会った人だからこそ、次に繋がる何かあるのではないかと思います。

それって、お金では買えないこと。

そして、その出会いがこれからの時代に大切な【信用を積み重ねていくこと】の一歩に繋がると思います。

きっとこの【体験】や【お土産】=【持ち帰ってもらうもの】をデザインできる人は、
参加する方を感動させたり、また行きたい、参加したいと思うイベントを開催できるんだろうなと思いました。

また参加した方全員が楽しめるイベントや講演会をママ夢ラジオ♡でできたらなと思いました!

ぜひ一緒にやりましょう!!

そして、西野さんは、voicyで西野さんの作品の展示会や講演会をやることでお仕事になったり、収入になる人が増えてほしいと話していました。

今回私たちは、講演会を主催することで、得た利益をずっと作りたかったママ夢ラジオ♡ガイドブックの作成や活動資金に当てることができました。

ご参加いただき本当にありがとうございました!!

ママ夢ラジオ♡運営メンバー一同より


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12
ママ夢ラジオ♡は「ママだって、みんなちがって、みんないい。」を合言葉に、企画、制作、出演まで全てをラジオを愛するママたちが行う、国内初のラジオ制作コミュニティです。全国9か所のラジオ局から番組をお届けしています。https://mamayumeradio.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。