牧野真希子

公認心理師・元臨床心理士として1万人の相談経験を持つ占星術師。著書『月10万円稼ぐ!水瓶座時代の占い師になる方法』。SILICA ダンス コミュニティー代表。ベリーダンス歴21年。国内外の神社聖地で舞う踊り子。
    • 新月と満月の前夜に

      • 9本

      新月と満月の前夜に配信する星のマガジン★

    • 至福のときを数える。

      • 7本

      戻らない至福の時を数えるエッセイです。

    • バセドウ病のクスリを2ヶ月でやめました。

      • 3本

      わたしは、2013年10月に甲状腺疾患のバセドウ病(甲状腺機能亢進症)と診断されました。 現在はホルモン数値も正常値となり、薬を飲まずに過ごせています。 このマガジンでは薬に頼らず自分で治すためにわたしがしてきたことをまとめました。 当時、臨床心理士だった私が病気になって思ったことは、『天は自ら助くるものを助けるということ』。 助けるのは医者でもカウンセラーでもない、家族やパートナーでさえも手出しができないことです。 支えてもらうことはできても、結局向き合うのは自分でしかできません。 向き合うのは結構つらいけれど、病気はギフト。 今ではそう思います。 そんなにすぐには変えられないから、ちょっとずつちょっとずつやっていきましょう!

    • やさぐれ女子、みそ汁男子と2ヶ月で結婚する。

      • 9本
      • ¥500

      夫マッキーとは2013年10月に出会って2ヶ月で結婚しました。2013年10月は人生最高で最悪の時でした。その時、わたしは甲状腺疾患のバセドウ病を発症していました。エンストギリギリのほんのわずかなエネルギーを全て費やし2ヶ月後に入籍しました。


 その2ヶ月は、めまぐるしく時に痛みも伴うような特別な時間の流れでした。その時のことは、どんなに特別なものであったとしても、忘れっぽいわたしはきっと忘れてしまう。だから、書き留めておきたいと思いました。ここに書いてあることは全てわたしに起こったことです。 無名のわたしが有料で出すのは


おこがましいことですが、温めてきた丸裸のストーリーです。丸裸のストーリーにお金を払っていただける方に読んでいただけたら幸いです。

    • MAKIMAKI.の想うこと

      • 2本

      たわいもない日常の中でMAKIMAKI.が想うことを綴ったマガジンです。

    • すべてのマガジンを表示

2021年2月21日〜2月27日 今週の星予報

21日には水星が順行に約3週間ほど逆行していた水星が、今日2月21日から順行になりました。 水星が逆行中は「振り返りの時」ですが、何か気づきはありましたか? 18日には…

太陽魚座の始まりの日に【心おどる星の開運プロダクト】を

本日2月18日は、二十四節気では、雨水を迎えます。 西洋占星術の観点からは、太陽が魚座の部屋に入ります。 魚座のみなさん、お誕生月ですね! お誕生月、おめでとうござ…

2021年2月14日〜2月20日今週の星予報

12日の旧暦の元旦・水瓶座新月はいかがお過ごしでしたか? これからやりたいことやビジョンを書きましたか? 天から啓示を受けるような新月です。金星と木星がコンジャン…

2021年2月7日〜2月13日今週の星予報

5日には蠍座で下弦の月を迎え、12日の水瓶座新月に向けて月は欠けていくフェーズです。 欠けていくフェーズの時は手放しの時です。蠍座で下弦の月だったということもあり…

【note限定無料プレゼント】2021年版あなたの運命コード

運命という言葉があります。 運命とは「命を運ぶ」ことです。 生まれてから死ぬまでの運命は変えることができると私は考えています。 自分の在り方やマインドの持ち方、…

2021年1月31日〜2月6日今週の星予報

今日から水星逆行が水瓶座の部屋でスタートします。期間は2月21日までです。 10天体が順行していましたが、水星が逆行を開始したことにより10天体順行はいったん終了しま…