マガジンのカバー画像

過去参加者にどんな人がいるのか知りたい人へ

11
理想に向かって、それぞれ信じた道を突き進むMAKERS U-18生。 U-18世代革命児が胸に宿す"ピュアな狂気"をぜひ、覗いてみてください。
運営しているクリエイター

記事一覧

環境格差を変えるインフラを生み出す。スケールが大きなことも"やりたいから"チャレンジする。-Haruto

環境格差を変えるインフラを生み出す。スケールが大きなことも"やりたいから"チャレンジする。-Haruto

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?7期生、中澤治大さんが抱くピュアな狂気は「環境格差を変えるインフラづくり」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介をお願いします。

 中澤治大です。株式会社Unpackedの取締役副社長をしているのと、クローズドでNFTfiを通じてチャレンジを支援するプロトコルを作っているのが自分が主に今やってい

もっとみる
プラスチック食べて健康になれたらおもろいやん。一つの実証実験を終え、今後のことは色々な世界を見て決めます。-Anna

プラスチック食べて健康になれたらおもろいやん。一つの実証実験を終え、今後のことは色々な世界を見て決めます。-Anna

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?6期生、中原杏菜さんが抱くピュアな狂気は「食から健康を紡ぐ」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介をお願いします。

 中原杏菜です。今は大学生やりながら、"ワクワクを通じて食から健康を紡ぐ選択肢"を社会に提案するってことで、「食べられる栄養スプーン」を開発しています。

開発することになった経緯

もっとみる
次世代の美人の当たり前をつくる。かわいさ×クリーンビューティーで、仲間と共に新たな世界観を創り上げる。-Ellie

次世代の美人の当たり前をつくる。かわいさ×クリーンビューティーで、仲間と共に新たな世界観を創り上げる。-Ellie

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?7期生、児玉英里さんが抱くピュアな狂気は「クリーンビューティー」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介をお願いします。

 児玉英里です。肌や環境社会に優しい化粧品ブランドっていうのを立ち上げてます。

 クリーンビューティーっていう考え方があるんですけど、これは3年前くらいにアメリカで生まれた言

もっとみる
人生のテーマは空調です。興味があることは躊躇せず、等身大の自分で空調を極める。-Ren

人生のテーマは空調です。興味があることは躊躇せず、等身大の自分で空調を極める。-Ren

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?5期生、小林廉さんが抱くピュアな狂気は「空調」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介をお願いします。

 小林廉です。空調について昔から研究しています。空調と冷凍は大体同じ分野なんですけど、冷凍空調に限らず空調に関する色々な分野について1人で引きこもって勉強したりとか、学会で本買ったりとか、そうい

もっとみる
分別って必要かな。環境にも人にもやさしい素材を開発し、日本の環境問題を私が変える。-Satone

分別って必要かな。環境にも人にもやさしい素材を開発し、日本の環境問題を私が変える。-Satone

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?7期生、谷垣聡音さんが抱くピュアな狂気は「人にも環境にもやさしい素材開発」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介をお願いします。

 谷垣聡音です。私が目指してる世の中のビジョンが人にも環境にもやさしい世の中を作るってことで、そのために研究開発をしてます。今進めているのが、お湯に溶けて食べられる生

もっとみる
セクター間の翻訳をしていきたい。インパクト投資会社で修行中、いつか青森で面白いことをする。-Manoka

セクター間の翻訳をしていきたい。インパクト投資会社で修行中、いつか青森で面白いことをする。-Manoka

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?6期生、古井茉香さんが抱くピュアな狂気は「お金が動く新しい仕組みづくり」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介お願いします。

 古井茉香です。青森出身で、今はインパクト投資でゼブラ企業※の支援っていうのをやっています。社会性と経済性の2層を追求しながら、持続的に企業経営をする会社を投資・事業開発

もっとみる
古きをたずねて、新しきを創る。温故創新を胸に、新たな落語の形を切り拓く。-Edanoshin

古きをたずねて、新しきを創る。温故創新を胸に、新たな落語の形を切り拓く。-Edanoshin

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?5期生、桂枝之進さんが抱くピュアな狂気は「落語」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介をお願いします。 桂枝之進(かつらえだのしん)です。落語家として活動している他、Z落語っていうプロジェクトやってるんですけど、このプロジェクトは名前の通り、Z世代の視点で落語を再定義・発信するクリエイティブチーム

もっとみる
ハエトリグサに恋をした。人間と植物の関係性を音から謳い、紡ぎ出す。 -Rick

ハエトリグサに恋をした。人間と植物の関係性を音から謳い、紡ぎ出す。 -Rick

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?6期生、新美陸人(リック)さんが抱くピュアな狂気は「植物との関係性」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介をお願いします。リックと申します。本名は新美陸人です。最近やってることは植物の生体電位でテクノを作るっていうパフォーマンスをずっとやっています。植物から音楽を作るっていう試みは前からずっとある

もっとみる
ウォロフ語に魅了された。言語を愛し、逆境にも屈せず研究を進める。 -Mirei

ウォロフ語に魅了された。言語を愛し、逆境にも屈せず研究を進める。 -Mirei

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?6期生、巴山未麗さんが抱くピュアな狂気は「ウォロフ語」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介をお願いします。 巴山未麗です。ウォロフ語っていうセネガルの民族語が大好きです。

ウォロフ語を未麗さんと会うまで知らなかったんですけど、どこでウォロフ語を知ったんですか? 最初のきっかけは、、フランスに留

もっとみる
アフリカ大陸縦断しました。これからアフリカに帰り、キャリアを積みます。 -Hao

アフリカ大陸縦断しました。これからアフリカに帰り、キャリアを積みます。 -Hao

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?6期生、金山葉織(Hao)さんが抱くピュアな狂気は「アフリカ」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介をお願いします。 金山葉織です。ここ2年間ぐらいで、社会人の経験を積みたいと思って、南アフリカのコンサル会社で1年間インターンをして、その後アフリカ大陸を縦断してました。

 以前母に、「はおは今ま

もっとみる
ヤンキー×ビジネス。悪いことじゃなくてもかっけぇ世界をBUTIAGEる。-Trunk

ヤンキー×ビジネス。悪いことじゃなくてもかっけぇ世界をBUTIAGEる。-Trunk

MAKERS UNIVERSITY U-18にはどんな人が集まっているのでしょう?7期生、Trunkさんが抱くピュアな狂気は「ヤンキー」。どういうことなのか、聞いてみましょう。

簡単に自己紹介をお願いします。 はい、Trunk(トランク)です。僕は「プロジェクトBUTIAGE(ぶちあげ)」という地元のヤンキーたちと一緒にビジネスするってことをやってます。

 まず僕のバックボーンとして、ヤンキー

もっとみる