【キャリアコーチ】鈴木将斗
見出し画像

【キャリアコーチ】鈴木将斗

マジキャリ 公式

こんにちは。
今回は、マジキャリコーチインタビュー第6弾です。

鈴木将斗
新卒でブライダルジュエリー業界の会社へ入社し国内・外資ブランドの両方で営業職を経験。新卒2年目で店長職へ抜擢。プレイングマネージャーとして店舗管理、販売、法人営業を任されながら新卒採用も兼任。
2社目で人材業界の会社へ中途入社。新人賞を受賞した後にチームリーダーへ就任。
その後アクシス株式会社にてキャリアコーチとしてジョイン。

仕事を通じて人生に豊かさを感じる人を増やす為

■なぜキャリアコーチになったのですか?

1社目では管理職として業績が悪い店舗の立て直しを担当することが多く、転勤を4回経験しました。
その影響もあって、自分が所属する店舗だけでなく、全国の店舗やエリアの情報が自然と入ってくるようになったんです。

周りの情報を聞いている中で、私が強く感じた課題感は「仕事に対してマイナスな悩みを持つ社員が多い」というものでした。

立場上、部下からの仕事やキャリアに対する相談を多く受けたのですが、改善の為に研修プログラムなど作成し実行していく中で、「働く人のキャリアの課題感を解決していきたい」という想いが強くなり人材業界へ転職を決意しました。

2社目では転職エージェントとして個人の方へは転職支援(CA)、法人様へは採用計画の提案など(RA)を担当していました。

転職エージェントになり、自分がやりたかったキャリアの課題を解決することで、転職を成功した方から感謝の言葉を頂けとてもやりがいを感じていました。

一方で、利益を出すために労働条件の良し悪しを優先して転職する求職者様の支援を担当することもあり、これが本当にやりたかったことなのか?と感じることもあったんです。
「転職すること」を目的にしてしまう求職者自身の根本的な課題を解決できず、転職後も同じ悩みを持ってしまう人もいることを目の当たりにして、転職エージェントでは長期的なキャリア選択に繋がらないのではと感じていました。

自分が実現したかった「個人の成長をキャリアという視点からサポート」をする為に、世の中に自分が実現したいサービスがないのかと情報収集し、その時はじめてコーチングの存在を知りました。

コーチングはユーザー様の考えを引き出す手法で、自分一人では気付けなかった考えや思考と向き合うことが出来るコミュニケーション手法だと確信しました。
ただコーチングはあくまで手段であり、私が解決したいキャリアの悩みを専門としているコーチングサービスはないかと探していたところマジキャリというサービスを知りました。

マジキャリを提供するアクシス株式会社について調べていく中で、「働くすべての人を幸せにする」というビジョンが今まで自分がやりたかったことと共感出来たという理由からジョインすること決めました。

本質を見つける

■マジキャリのコーチングで大切にしていることはなんですか?

お客様の本質的な考えや想いを見つけ、あなたらしい人生を歩めるようにサポートすることです。
そのために過去の選択の背景を知り、自分一人では気づけなかった考えや新しい自分を発見できるようなコーチングを心がけています。

私の個人的な意見にもなりますが、自分の身に起こる出来事のほとんどは自分に責任があります。

例えば、進路や就職先を後になって後悔してしまうこともあるかもしれませんが、それは過去の自分が選択し決断したことです。
それなのに、「環境が良くない」「担当する商品に興味が持てない」など他責にしてしまい、どうしたら自分が選んだ道を正解にできるかを考えられなくなっている人が多くいると感じています。

一概にその人が悪いわけではなく、仕事をする意味やお客様への提供価値を上司や周りのメンバーが教えてくれないことも原因かもしれません。
ただ、周りの人のせいにしても自分の幸せは手に入らないので、「その環境の中でも自分が実現したいことがどうやったらできるのか?」「もし今の環境で手に入らないとしたら、どうしたら手に入るのか?」を考えることが非常に大事になってきます。

自分で責任を持つ決断をするためのサポートとして、なぜその選択をしたのかという背景や想いに耳を傾けることを大切にしてます。
過去を振り返ることで、これからの自分の決断に自信を持てるようになるためのコーチングを心がけています。


勇気を持った選択を

■キャリアに悩む方々に一言お願いします!

将来に対しての不安や現職での悩みが出てくるのは、未来について真剣に考えているからこそだと思います。

もし解決方法が分からず立ち止まってしまっている状態であれば、ある意味チャンスだと捉えて欲しいです!

キャリアは後戻りができないので、勢いで決めず立ち止まって自分の進むべき方向性を決めることが重要になってきます。
ただ、「転職軸を見つけよう!」「自己分析をしよう!」とよく言いますが、正直自分一人ですることは難しいです。

新しいことを始める勇気を持ち、自分の人生を振り返り「自分だけの軸」を見つけることができれば、自分で決めたことに責任を持ち、自分で自分の人生を幸せにすることができるようになります!

その勇気と実らせて行く為にも一緒に将来について真剣に向き合いましょう。

マジキャリ卒業生のリアルな体験談はこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
マジキャリ 公式
「徹底的に個人と向き合うキャリアコーチング」マジキャリ(https://majicari.com/)の公式noteです。