moll
無題
見出し画像

無題

moll

浜田朝光さんの歌声に対する印象を書き残したツイートまとめ

アサヒさんの歌声は初め少しひんやりとしているけれど、どこまでいっても人肌の柔らかく生温い手触りがじんわりと残るような歌声だと思っている
2/16
自分のイメージとしては部屋に友達を呼んで楽しく騒いで解散した直後の、物寂しさと切なさがよそよそしく、先程より広くなった空間を満たさんと忍び寄る一方で、未だ人の熱と活気が緩やかに息づく部屋の、何とも言えない心地良い空気感に似ていると感じる
2/16

アサヒさんの歌声の掴み所の無さというか、カラッと晴れ渡った朝の空気のような風通しの良さが好きだったりする 歌われる言葉の宛先が一方向に定まらないまま煙のように立ち昇って浮遊していく感覚
2/22
遠いけど近い、温かいけど冷たくもある、優しいけど別に優しくない……
2/22
アサヒさんの歌声は、そばにいて寄り添って、肩を抱き寄せて、暖かくて優しい言葉のブランケットをかけてあげることだけが優しさではない、ということを教えてくれる
2/22
アサヒさん自身で「お喋りが苦手」と話していたように、歌声によって紡がれる言葉が内側に向きがちというか、そもそも伝えることを前提にしていないというか、そういう意味では「祈り」に近いような歌声をしているのかもなあ
3/1
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
moll