もうすぐ春ですね
見出し画像

もうすぐ春ですね

おはようこんにちは、Mai-kouです。

つい先日おかげさまで無事大学の卒業が決まり、個人的な山場を越えひと段落しました。

特に大きな目玉であった恵比寿ガーデンプレイスでの卒業制作展を終え、準備の為に慌ただしかった日々が落ち着き、物理的にも精神的にもいくらかの余裕が生まれました。


▲自身の活動「SHIROKUMA」をテーマに12インチレコードを制作しました。https://note.mu/maikou1994/n/nc74ec5a5a314(前々回の投稿です)
この辺りはまた改めてアーカイブでまとめたいと思います。


よって今一度自らの状況に立ち返り、この約2ヶ月半ボンヤリとグレーがかっていた、THE 夏の魔物での自らの進退について、明確に結論付けた次第となります。

SNSでこのような発信をする事に対しては、正直多少の迷いや恐怖もありました。

ですが、思いの外周りの多くの方々が、私の近況及び今後について気にかけて下さっていること、それに付随して自身も、一連に対して自分なりの区切りを付け、晴れやかに新年度を迎えたいという気持ちから、この度明言させて頂くことにしました。

結論から申し上げますと、THE 夏の魔物とはお別れとさせて頂くこととなりました。
この旨を、先日成田大致氏に自分の言葉で伝えました。

1月頭に騒動が勃発した際、あろうことか大学の卒業がかかった繁忙期真っ最中だった私は、成田氏に「自分の大学の卒業が落ち着くまでの間は、物理的にも精神的にも夏の魔物とは暫し距離を置きたい」旨を伝えました。

当初の予定では、自己責任を覚悟のうえ、魔物の活動と卒業準備を両立させ、両者最大限努力して取り組むつもりでした。

ですが予期せず起きてしまったあのような状況下では、それが不可能だろうと判断しました。
このままでは負の連鎖に気を取られ、制作どころではない最悪な精神状態に陥ることが目に見えていたからです。

勿論学業が落ち着き次第、成田氏にきちんと連絡をする気構えでいました。
それまでは「夏の魔物について考える」ことすらもお休みし、ひたすら卒業に向かって悔いが残らぬよう、全ての体力を学業へ注ぐ選択肢に切り替える事にしました

そしてこの2ヶ月程のあいだ完全に距離を取って過ごし、やるべき事を終えて改めて自分に問いただしてみた結果として、残念ではありますが今後夏の魔物に関わりたいという気持ちは消失してしまった事が分かりました。

背景を少しお話しすると、昨年秋にTHE 夏の魔物へ加入する以前及び加入後も、自分の本分は学生でありそこに最大の重きを置いている事、卒業までは活動と両立させるがあくまで卒業が優先であることを、了承と理解を得るべく、関係者各位に伝えておりました。

また最終学年の年末年始は、美大生である自分にとって"年明けの卒業制作提出"という大イベントを控えた、謂わば大学生活で最も重要な時期である為、この期間だけは、申し訳無いが物理的にも精神的にも学業に集中させて頂きたい、という旨は、ことあるごとに…もっと言えば加入前から強調して伝え続けてきました

しかし実際、そのタイミングであのような事が起きてしまいました。
混乱とショックと恐怖と、その他言葉にできない感情の波に突然襲われ、制作のために計画的に空けておいた脳のキャパシティは、騒動の事で一杯になりました。

「集中させてほしい

このお願いがまるであっさり一蹴されたかのような気分に、呆気なさを感じました。

信じ難く思われるかとは思いますが、実は成田さんには、あの後もオファーを頂くなどして、最後まで自分の存在を必要として頂いていた事実がありました。

しかし、とても第三者が到底そのようには思えぬような彼の立ち居振る舞い、あのような波紋が生まれてしまった事実自体に私は大変落胆致しました。

今思えばそんな失望感や不信感が、自分の中では全てのように思えてなりません

兎にも角にも、この年明け以降のTHE 夏の魔物に関し、自分としては悲しくなる場面、もっと強く言ってしまえば不愉快に感じる場面が多かったこと。
せめて今だけは意識から遠ざけようと言い聞かせつつも、やはり自ずと精神的疲労が蓄積してしまったこと。
そんな素直な感想がこの結論に繋がった事実をお伝えしたく思います。

正直もう夏の魔物にこれ以上の時間とエネルギーは割けないという気持ちが本心です。

私はこの件にあたり、とにかく人の感情や意見、ネットの評判に左右されるまい、ということだけは信念として強く持つ事を決めていました。
魔物と距離を置く行為には、一旦あらゆる人の感情の板挟みから抜け出し、当事者であるが故の感情移入を払拭し、物事を客観的に俯瞰して自らの冷静な判断能力を取り戻したいという思いもありました。
よってこの決断も当然、誰に促されるでも諭されるでも無く、自分の意志で考え決めた事です。

新年度からの自身についてですが、お陰様で、自身の望む職業に就けることになりました。

またこれまで通り自らの音楽や美術活動、デザインや写真の受注等、総合的な自身の創作活動をより充実させていきたい気持ちが大きいことを自覚致しました。

現に、既にソロ音源の制作、イベントの企画、デザインのご依頼を受けて取り組んでいる最中です。
春からは、そういった様々なものづくりを自分のペースで楽しんでいきたいですし、はたまた様々な分野の勉強にも挑んでみたく思っておりますし、とにかくこれからの自分の生活がとても楽しみです

まさしく未知への挑戦という感じです。

▲中一の時金賞取った自分の習字でタオルを作りました(なんとなく)


更に個人的な話になってしまいますが、かつて強く憧れ念願叶って入学した大学で、自分が兼ねてより最も学びたかったことを、この春先に満を持して全うすることが出来ました。

▲喉から手が出る程欲しかった紙ペラ!!!


尊敬する師のもと得られた、どんな場面にも応用出来る学びは自分の財産であるため、今回のような予測不能な出来事が起きても尚、今後の生き方についてはさほど悩んでおりません。

好きなことを心行くまで勉強できるという、非常に恵まれた環境に身を置かせて頂いていたことを自覚するとともに、それらは全て温かく見守ってくださった皆様のお陰です。
なによりも散々甘えさせてくれた父には頭が上がりません。
これからは親孝行の為にも生きたいと思います。

そういうわけで、騒動が起きた際には私の今後についてはご心配をお掛けしましたが、どうかご安心ください。
優しくお声がけ下さった皆様の温かさは、今日も私の励みとなっております。

話は逸れてしまいましたが、少しの時間でも夏の魔物に関われたことで沢山の貴重な経験をさせて頂けたことに対しては、嘘偽りなく心底感謝しております。

これだけは最後にお伝えしたいのですが、私はTHE 夏の魔物に加入したことに関しての後悔は、1ミリたりともありません
加入時に感じた、直感で強く惹かれた気持ちに、今思い出しても嘘はありません。

密度の濃い、まさしく青春のような時間であり、兼ねてからの憧れの方々とご一緒出来た日々はあまりにも短すぎる夢の中にいるようでした。

また、複数の人間と何がしかの創作活動をするにあたり、自らが牽引しない立場に立つという経験は自分にとって初めてのことでした。

初めての視点に立って物事を見れた事、また物を作る人間としても普段意識しない視点に立てた事は、あのグループに居れたからこその経験だったと思いますし、魔物での日々は単なる思い出に留まらず、今後の私の創作活動の上でも糧となるでしょう

そして何より、短い時間ではありましたが、未熟者の私に沢山の温かいご声援を、ありがとうございました

関係者の皆様にも本当はお一人お一人にご挨拶したく思います。
短期間でどれほどの方にお世話になったことか分かりません。

また当事者として、皆様を混乱に巻き込み不快な思いをさせてしまったことを非常に心苦しく思いますし、お騒がせしましたことを、改めて心よりお詫びしたく思います。

誠に勝手ながらこの場を借りてのご挨拶となってしまいますが、どうぞご無礼をお許し下さいませ。

なんだか湿っぽい文章になってしまいましたが、これで終わりとは思いません。
むしろここから再び始まっていくのだと強く実感しております。
皆様の記憶の中の人になり果てぬよう、表現者として常に陽の当たる場所に居れるよう、日々精進して参りたい所存です。

今後共、何卒末永く宜しくお願い致します。






………って締めようと思ったんですが………


なんというか、大人しく黙ってにこにこしてるだけの都合良いやつだと思われるのは、大変癪です。
これは今回のことに限らず常日頃誰に対しても思うことですが。

悪意を持って面白がって自分の憂さ晴らしには出来たって、他人のことは誰も幸せには出来ない
私は今回のことに関してネット上で、自分の存在が都合よく誰かの面白コンテンツになっている……(ガーン)と感じざるを得ない場面に幾度か遭遇しました。

自分がされて悲しかった事は人にはしたくないです。
なので私はこれ以上は魔物については今後一切言及しません。

私の中ではこの文章を以ってもう魔物のことは全て終わり。
こんなに赤裸々に話すのは今までずっと抑えてきた気持ちを吐露することで明確な区切りをつけたいからで、今日が最初で最後です。

感情的な振る舞いをする事は自分にとっては寿命5年削れるくらいのエネルギーを消耗することなので滅多にやらないことですし、そういうエネルギーはそれこそ表現物に充てるべきでは…と感じるタチなのですが、最後に、今日だけは、2019年ずっっっっっっっっと思って心に閉じ込めてきたことを、敢えて全世界(不特定多数な存在)に一言だけ言わせてほしい。








人を舐めてんじゃねえよ。






おわり

Mai-kou
2019.3.17

-------------------------------------

来月には2年ぶりに自分の企画を開催します。是非遊びに来てください。お話ししましょ〜う。

またデザインのお仕事も随時承っております。
デザインや写真等についてのアレコレは、また改めて別の投稿でまとめていきたいです。よければ今後ともチェックお願い致します。

4/13(土)国分寺MORGANA
Mai-kou presents
<<フリーター大作戦>>

トキノマキナ
cunts
GAS
ナックルチワワ
経血
ド・ロドロシテル(掟ポルシェ)

OPEN 17:30/START 18:00
TICKET 当日券のみ ¥2,000(+1D)
※予約不要

そういえばこれとは全然関係ないんですが最近自分のYouTubeチャンネルも作ってみました〜。
これは去年やったRCのカバー。

https://youtu.be/Il82ufH-6yM

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!