結合装甲ニコデカリオン

「ヘル病患者だ! ヘル病患者が出たぞ!!」
 未来都市スティグマシティに悲鳴と怒号が響き渡る。公害病であるヘル病に罹患した患者のヘル発作による突発的な筋力増強と凶暴性の増加は、スティグマシティではすでにお馴染みの災害となっていた。
 道路の真ん中で停めた車のドアを次々に開けて逃げ惑う市民に逆行し、アイノ・アカシはロングコートの裾をなびかせゆっくりと歩を進めた。
「グォオ……」
 そのサイバーグラスの中で光る眼差しの先には、大猿のような姿に変わったヘル病患者が、破壊されたビルの間からヌッと顔を出す地獄のような光景が繰り広げられている。
「おい! アンタ何してる! 早く逃げ……」
 逃げる途中の男が親切にもアカシの身を案じて避難を促すが、その顔を見て驚愕する。
「アンタ、アイノ・アカシ……ニコデカリオンか!」
『結合装甲! ニコデカリオン!!』
 名を呼ばれたアカシがそう叫ぶと、閃光と共に現れた機械の鎧がアカシの身を包んだ。
【続く】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
目ばかりキヨロキヨロさせるな ●二点
アラフォーオタク女