カーボディプリート・カーボローディングについて(前編)

今回は、ボディビルダーをはじめとするコンテスト競技参加者の多くが、減量最終版に取り入れるカーボディプリートについて触れたいと思います。

カーボディプリートを日本語に直すと炭水化物枯渇となり、文字通り、筋肉中から炭水化物を枯渇させることを目的とした行為のことを指します。枯渇させる方法は食事制限や運動量の増加が基本となりますが、それらについては後ほど触れます。筋肉中にはグリコーゲンという形で炭水化物が蓄えられており、これは飢餓や運動による刺激で筋肉中からエネルギーとして取り出されます。

この続きをみるには

この続き:1,474文字

カーボディプリート・カーボローディングについて(前編)

toudaishiki

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

東大卒東大院卒(修士)ボディビルダーが、ブログには書かない限定情報を特別に公開しています。一般的に行われていても、その根拠が明確に理解されていない練習法やテクニックについて触れます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。