見出し画像

LangChainのv0.0313からv0.0.327までの差分を整理(もくもく会向け)

恒例のLangChainもくもく会の日がやって参りました!

本日(11/1)20時よりDiscordで会場を開けておりますので、お時間許す方は是非遊びに来てくださいませ。

そして2週間後(11/16)にはキタヅメセイヤさんをお迎えして、Open Interpreterを全力で触る会も予定しています。

Open Interpreterはチョット触って見たけどあんまり上手い使い方が分からなかったので、めちゃめちゃ楽しみにしている会です。こちらも良かったら参加登録をお願いします!

v0.0.313 (2023.10.13)

新しい機能の追加
・設定可能なフィールドオプションを追加
・Llama2のサポートを追加し、MPT-7b URLを修正
・Azure Cosmos DB MongoDB vCoreベクターストアのサポートを追加
・InfinoのコールバックハンドラでChatOpenAIモデルのサポートを追加
・入力タイプを会話の取得チェーンに追加
・SQLAlchemyMd5Cacheの実装を追加
・ベッドロック/Anthropic LLMの適切なトークナイザーを使用に変更
・Yandex sttパーサーの追加
・Elasticsearch RetrieverにMMR機能を追加

既存機能の変更
・URL Seleniumローダーとweb_baseローダーのメタデータを一致させるように変更
・ツールの表示を条件付きにするように変更
・utilsの表示を条件付きにするように変更
・JSONAgentOutputParserのドキュメントを修正
・Confluenceの添付ファイル処理をtry-exceptブロックでラップするように変更
・クリックハウスのdocstringでの引数の誤りを修正
・リポジトリ生成のCLIテンプレートにデプロイコマンドを追加
・RunnablePassthroughにコールバック関数を追加

バグ修正
・カスタム_llm_provider引数の割り当てを修正
・issue #10985を修正 - bitsandbytes構成でインスタンス化されている場合、model.to(device)をスキップ
・baidu_qianfan_endpoint.ipynbのタイポを修正
・BaseChatModelの出力タイプを修正
・Runnable docsのリンクを修正
・Pythonコードバリデーションの報告におけるbugを修正
・chains/loading.pyのエラーメッセージを修正
・ClearMLコールバックを修正
・tool asyncを修正
・aparse_resultのデフォルト実装を修正
・docs/docs/use_cases/extraction.ipynbのタイポを修正
・docs/docs/use_cases/chatbots.ipynbのタイポを修正
・docs/docs/use_cases/question_answering/conversational_re…のタイポを修正
・docs/docs/use_cases/tagging.ipynbのタイポを修正
・docs/docs/use_cases/question_answering/code_understandin…のタイポを修正

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.313

v0.0.314 (2023.10.14)

新しい機能の追加
・azure openaiスケジュールテストを追加
・neo4jドキュメントにグラフ構築を追加
・Notionドキュメントローダーにutf-8をサポートし、デフォルトにする機能を追加
・Rspaceドキュメントローダーを追加
・ElasticsearchChatMessageHistoryを追加
・Alibaba TongyiのチャットモデルAPIを実装
・Upstash redisの統合を追加
・`TrainableLLM`を追加
・Baichuanモデルを新たに追加
・セミ構造化および多モーダルRAGのレシピを追加
・一般的な人類関連の関数、実験的な統合テストに向けた一歩を追加

既存機能の変更
・Nc/why lcelを変更
・Indexing-APIと互換性のあるvectorstoresを示すようにドキュメントを更新
・グローバルな要素への直接的なアクセス、例えば`debug`や`verbose`を非推奨に変更
・Qdrantのドキュメントを更新
・OpenAPIエンドポイントのプレースホルダーを許可#2938を変更
・self-queryドキュメントをintegrationsに移動

バグ修正
・openllmの新しいリモートクライアントの実装に対応するためのfixを追加
・tongyiのimportエラーを修正
・微調整を追加
・Baichuan Modelの追加を撤回

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.314

v0.0.315 (2023.10.16)

新しい機能の追加
・Zillizの重複インポートの削除を追加
・ES vectorstoreのcontentフィールドが欠けている場合の優美なフォールバックを追加
・ChatEverlyAIの作成を追加
・Vertexモデルのcandidate_countを追加
・Python,Pandas,Xorbits,Sparkエージェントの追加を追加
・Pipe default keyの追加を追加
・get_llm_cacheとset_llm_cacheの使用を追加
・Bearlyツールの作成を追加
・LLaMA2 SQLチャットクックブックの追加を追加
・Multi-modalノートブックのアップデートを追加
・Runnablesの|に対する特定の返り値よりも一般的な返り値の使用を追加
・チャットモデル序文にLCELの追加を追加
・LLM序文にLCELの追加を追加

既存機能の変更
・Upstashテストインポートの修正を更新
・EverlyAI Pythonノートブックの正しい位置への移動を更新
・GradientLLMドキュメントとモデルID名の変更を更新
・Docs統合ファイル位置の修正を更新
・RTDビルドのカスタマイズを更新
・Snippetsの削除を更新

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.315

v0.0.316 (2023.10.18)

新しい機能の追加
・SQL cookbookの更新を追加
・セキュリティの特性を追加
・LCELをプロンプトドキュメントに追加
・LCELを出力パーサードキュメントに追加
・依存関係とcookbooksへの軽微なクリーニングを追加
・連携方法のドキュメントを追加
・セキュリティ.mdを追加
・設定方法のドキュメントを追加
・LCELをチェーンドキュメントに追加
・LCELをレトリバードキュメントに追加
・HFモデルが量子化されているかどうかのチェックをより堅牢にする修正を追加
・属性としてのVertexの例を追加
・Vertex AI Searchに基づいたマルチターン検索を追加
・together.xyzをLLMプロバイダーとして追加
・ファイル管理ツールへのセキュリティ通知を追加
・実験的なパッケージの依存関係を更新し、Poetry 1.6.1を使用するように更新を追加
・ChatMessageHistoryのためのsinglestoredbサポートを追加
・safetyのドキュメントを更新
・OutputFixingParserの最大リトライ回数をサポートを追加
・gbnfのグラマファイルを作成するためのツールに関する情報をllama-cppのノートブックに含めるを追加
・YandexGPT LLMとチャットモデルを追加
・semi-structured cookbookを充実させるを追加
・列挙型のある設定可能なフィールドが重複排除をサポートすることを確認するを追加
・.with_config()へ渡される設定可能なキーのバリデーションを追加
・merge_configs関数をエクスポートを追加
・グローバル設定enum weak mapを使用するためのロックを追加
・非推奨警告を追加
・ツールキットへのセキュリティ通知を追加
・runnablesをAPI参照に追加

既存機能の変更
・runnable docsの例での問題を修正
・欠けている単語を修正
・Sitmapノートのロードテストとドキュメントを修正
・learned_prompt_optimization.ipynbの綴りの間違いを修正
・HuggingFaceノートのリンクを修正
・Alibaba Cloud OpenSearchベクトルストアAPIの最新バージョンに適応するように更新
・anyscale.ipynbのタイプミスを修正
・bittensor.ipynbのタイプミスを修正
・test_stream_log_retrieverのユニットテスト+ツール名の修正
・baichuan_baichuaninc_endpoint.pyファイルの注釈部分のスペルミスを修正
・"baichuan modelの追加"を元に戻す修正

バグ修正
・prompt_llm_parser.ipynbのドキュメント内の誤字を修正
・Semi_structured_and_multi_modal_RAG.ipynbの誤字を修正
・self_query_hotel_search.ipynbの誤字を修正
・Semi_structured_multi_modal_RAG_LLaMA2.ipynbの誤字を修正
・sales_agent_with_context.ipynbの誤字を修正

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.316

v0.0.317 (2023.10.19)

新しい機能の追加
・デフォルトフィルタURLをSitemapで指定する機能を追加
・Baichuanチャットモデルを追加
・MyScaleベクターストアに削除機能を追加
・Cohere検索拡張生成をRetrieversに追加
・ChatModels Qianfanの`QianfanChatEndpoint`機能呼び出しに対応を追加
・グラフインターフェースを追加
・Hub Runnableを追加

既存機能の変更
・黒(23.10)とruff(最初の0.1.x)バージョンにアップグレード
・追跡可能なコンテキストを使用するように更新
・Bearly APIキーのドキュメントを修正
・不適切なエスケープシーケンス警告を修正し、正規表現にraw文字列を使用
・prompt validationをオプトインに変更
バグ修正
・dict()がnot implementedエラーを起こさないことを確認し、エラーはカスタムメソッドsave()で上げられるように修正
・chromaからテキストを取得するバグを修正
・Fix for: CVE-2023-46229

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.317

v0.0.318 (2023.10.20)

新しい機能の追加
・ERNIE-Bot-4モデルのErnieBotChatへのサポートを追加
・Google Vertex AI Search RetrieverへのWebサイトデータストアのサポートを追加
・RetryOutputParser & RetryWithErrorOutputParserのmax_retriesをサポート
・chatmodelsとllmsのためのalicloud pai-easアクセス方法をカプセル化
・Weaviateをマルチテナンシーに対応させる更新
・SingleStoreDBベクトルストアとのretriever使用の例を追加
・OpenAPI SpecsのためのPydantic v2対応を追加
・kay.aiプレスリリースデータのノートブックを追加
・YandexGPTに_acallメソッドを追加

既存機能の変更
・エージェントツールキットにセキュリティノートを追加
・さらにセキュリティノートを追加
・クックブックの説明のタイトルをキャップスに変更
・clarifai.ipynbを更新
・clarifai.mdxを更新
・LLaMA2 SQLノートブックを更新
・Harrison/lcelの設定を配置
・LLaMA2 SQLクックブックのクリーニング
・マルチランゲージ.ipynbのtypoを修正
・modal.pyを更新
・chatモデルの出力タイプを更新
・Elasticsearchクエリリトリーバ: LIKEにmatch + fuzzinessを使用

バグ修正
・Fireworks Callbacksのバグを修正
・embeddingsメソッドの欠落を修正
・冗長なList Parserドキュメントを修正
・プライバシーに関するQAのNitsを修正

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.318

v0.0.319 (2023.10.20)

新しい機能の追加
・elasticsearch用のadd_embeddingsをサポートを追加
・デフォルト値を追加

既存機能の変更
・"nc/runnable-dynamic-schemas-from-config"を復元
・"nc/runnable-dynamic-schemas-from-config"を変更
・"baichuan_secret_key"にpydantic.types.SecretStrを使用 & Baichuanテストを追加

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.319

v0.0.320 (2023.10.22)

新しい機能の追加
・Tencent Hunyuanチャットモデルを追加
・Tavily Search APIをツール化
・cookbookテーブルを追加
・neo4jグラフの環境変数を追加
・セキュリティノートを追加

既存機能の変更
・常にrun IDを追加
・`interface`ノートブックを更新
・フィギュアを multi-modal Cookbooks に更新
・Google Scholoar検索ツールをserpapiに更新
・serving_configのプロパティをGoogleVertexAISearchRetrieverに追加
・CIチェックを追加して、統合テストがコンパイルされることを確認

バグ修正
・Clickhouse Classのドキュメント内のタイポを修正
・スーパーフルーダスオートフィックスパーサーのドキュメントを修正
・tongyi.pyを修正してDashScope APIと互換性を持たせる
・Whatsapp.ipynbとTelegram.ipynb内のタイポを修正
・四捨五入処理のバグを修正

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.320

v0.0.321 (2023.10.24)

新しい機能の追加
・ランナブルの.with_types()でカスタム入出力スキーマを指定する機能を追加
・ランナブルジェネレーターのハウツーガイドを追加
・RunnablePassthroughの関数引数にオプションのconfig引数を追加

既存機能の変更
・csvエージェントをlangchain experimentalに移動
・recursion_limitのデフォルトを更新、ドキュメンテーションを更新
・廃止予定の`langchain`のインポートを建議された新しいパスに更新

バグ修正
・typeがwith_cconfigやbindの呼び出し時に失われるバグを修正
・表記の一貫性を修正
・Pickleエラーを修正
・chat_modelsのdefault params、llm qianfanのdoc stringの修正

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.321

v0.0.322 (2023.10.25)

新しい機能の追加
・pgvector vector storeに対する接続引数を追加
・SagemakerEndpointEmbeddingsにboto3クライアントを注入する能力を追加
・COBOLパーサとスプリッタを追加
・Google Cloud Clientsに利用可能なクライアント情報を追加
・GraphCypherQAChainの設定オプションを公開
・handle_eventとahandle_eventsを公開APIとして公開
・GigaChatチャットモデルのサポートを追加
・Generationとそのサブクラスにタイプを追加し、rootバリデータを処理

既存機能の変更
・Baichuan & Hunyuanのデフォルトapi_baseを設定
・ベクタクエリフィールド変数で固定値「ベクタ」を置き換え
・llm/deepinfraの改善
・DingoDBの柔軟な次元とドキュメントを修正
・`integrations/providers/microsoft` を更新
・Anthropic Functionsのainvokeを修正
・OpenAIモデルの評価計算微調整

バグ修正
CONTRIBUTING.md ファイル内の誤字を修正
・jsonformer_experimental.ipynb内の誤字を修正
・stuff_prompt's system_templateの誤字を修正
・vertexai codeyモデルを修正
・メモへの呼び出しを修正
・ドキュメント追加前にredisベクタインデックスを作成し、docにプレフィックスを追加するバグを修正
・タイプミスを修正
・Runnableドキュメント内のコードブロックを修正

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.322

v0.0.323 (2023.10.26)

新しい機能の追加
・E2Bのデータ分析/コード解釈の統合を追加
・lsプロジェクトの実行ツリーコンテキストチェックを追加
・RetrievalQAWithSourcesChain.from_chainの利用デモを追加
・Fireworks と ChatFireworks のシリアライゼーションプロップを追加

既存機能の変更
・Google Cloud Documentationを清掃
・lcelをシーケンシャルチェーンに追加

バグ修正
・pgvector.ipynbのタイポを修正
・STRUCTURED_FORMAT_SIMPLE_INSTRUCTIONSのbackticksが足りない問題を修正

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.323

v0.0.324 (2023.10.27)

新しい機能の追加
・再帰する際の最大並行性を増加
・CohereEmbeddings: max_retriesとrequest_timeoutを追加
・ArceeRetriever用のレスポンスパーサーを追加
・CLIを追加
・ローカルドキュメントリンクから.htmlを削除
・型注釈に対する指定の緩和
・CLI Gitの改善
・テンプレートを追加
・RAG-Conversationにおける環境変数からのカスタムインデックス名設定を可能に
・テンプレートのドキュメントを追加
・E2Bツール:初期化の修正とツールの説明の改善

既存機能の変更
・CLIの削除
・Chat loader docタイトルを更新
・Vector storeの改善を更新
・Dev guideを更新
・Langchain serverの削除
・Traceableの改善
・CardLists for LLMs and ChatModelsの削除
・OpenAI Azureモデルの微調整とコスト計算を更新
・Takeoff proのサポートを更新
・Comprehendモデレーションのバージョン0.2を更新

バグ修正
・XMLのパース前に文字列前後の空白の削除
・スキーマの説明文内の関係に関するSPARQLクエリを修正
・自問コンストラクタンスの修正
・Qdrantトランスレータにallowed_operatorsプロパティを追加
・Langchain.utilitiesからのArceeWrapperインポートの例外を修正
・Code_understanding.ipynbの更新
・エラーメッセージとプロセッサ名のチェックの修正
・JSONキーアウトプットパーサの部分(ストリーミング)モードの修正

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.324

v0.0.325 (2023.10.28)

新しい機能の追加
・PineconeとMulti-Queryのためのテンプレートを追加
・combine_docsチェーンにlcelを追加
・Fireworksバッチのサポートを追加
・テンプレートにリンターを追加
・Cohereリランクテンプレートを追加
・Hydeのテンプレートを追加
・HTMLタイトルとページ言語をAsyncHtmlLoaderのメタデータに追加
・Johnsnowlabsのエンベッディングのサポートを追加
・Google Speech to Text APIドキュメントローダーを追加
・LLaMA2にJSONスキーマのサポートを追加
・LLaMA2関数テンプレートノートブックにinvoke例を追加

既存機能の変更
・マルチクエリテンプレートのREADMEとntbkを更新
・langserveドキュメントを更新
・chainsの説明書を更新
・リランクテンプレートを微調整
・テンプレートをフォーマット
・Aleph Alpha LLMのAPIキーをマスク
・テンプレートの誤字を修正
・LLaMA2のテンプレートを更新
・無効化されたエージェントを削除
・デプリケートされたPythonReplツール及びPandas/Xorbits/Spark DataFrame/Python/CSVエージェンを無効化

バグ修正
・redisのvectorfieldスキーマデフォルトを修正
・SupbaseVectoreStoreの書き込み操作のタイムアウトを修正
・openai-callbackのcompletion_countのロジックを修正
・テンプレートのtypoを修正
・CVE-2023-39659を解決

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.325

v0.0.326 (2023.10.31)

新しい機能の追加
・MongoDB $vectorSearch docを更新
・LLMChain.llmをRunnableとしてタイプ化するRFCを追加
・Artificial connectionをオプションで再利用可能にする機能を追加
・ApproxRetrievalStrategyクラスの__init__()にrrf引数を追加
・AWS Bedrock RAGテンプレートを追加
・APIチェーンにセキュリティノートを追加
・azuresearch サーチのリランキング機能を追加
・WeaviateのRAGテンプレートを追加
・SQLテンプレートを更新
・llama.cppとOllamaのテンプレートを更新
・Bedrock RAGテンプレートを更新
・Kendra専用のRAGテンプレートを追加
・バインドチェーンテンプレートを追加
・ツール.pyを更新
・CLI向けGHAを追加
・LLMsの選択クックブックを追加(コンテキストの長さに基づく)
・複数のテンプレート改善を追加
・`_dalle_image_url`がn > 1の場合にURLのリストを返す機能を追加
・AI21 LLMのAPIキーをマスク
・Google Cloud Translationドキュメント変形機能を追加
・Astream_logをatrace_as_chain_group内で使用できるように変更
・Image Captionが画像のバイトを受け入れるように修正

既存機能の変更
・clickhouse.ipynb内のタイポを修正
・Baichuan-AI chat_modelの欠落していた温度パラメータを修正
・Doc utilsを公開可能に変更
・空のクエリの扱いの処理を改善(timescale vector向け)
・AWS Bedrock README.mdの更新
・Langchainの操作を改善
・テンプレートのrREADMEを更新
・ノートブックのフォーマットを修正

バグ修正
・複数の応答用の評価コールバック
・Forward Refバグのパッチ

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.326

v0.0.327 (2023.10.31)

新しい機能の追加
・"langchain"という名前のCohereの使用にclient_nameを追加
・LangChainに深層メモリのサポートを追加
・ドキュメントの埋め込みルーティングを追加
・Google Cloud Text-to-Speechツールを追加
・マッチングエンジンに距離とフィルタを含めるように更新
・FAISSに非同期サポートを追加
・googleのcount_tokens関数を使用するget_num_tokensを実装
・パッケージのreadme用のテンプレートを追加
・ガードレイルの汚言葉を追加
・ハイブリッドサーチWeaviateテンプレートを追加
・新しいベクトルストアhippoをlangchainに追加
・VoyageEmbeddingsを追加

既存機能の変更
・Tavilyに"You"を置き換え
・インストールコマンドの説明を改善
・Readmeの再作成

バグ修正
・init minimax llmの課題#11648を修正
・オプショナルなタグが欠けている問題を修正。Ollamaのためのデフォルトキー値を追加
・非常に小さな誤字を修正

https://github.com/langchain-ai/langchain/releases/tag/v0.0.327


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!