助けを求める

助けを求める_001
助けを求める_002
助けを求める_003
助けを求める_004
助けを求める_005
助けを求める_006
助けを求める_007
助けを求める_008
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

🙌💕

スキありがとうございます!(*>ω<*)
49
* 本当の自分に戻るプロセスの中で感じたことをマンガやコラムで描いています。テーマごとにマガジンにまとめて随時追加更新中 *  Sirius starseed * 地球解放・集団瞑想 * 天然石のためのペンダント袋@minne *

こちらでもピックアップされています

1.目覚めの始まり
1.目覚めの始まり
  • 3本

目覚めからヒーリングを受け始めるまでをマンガで。

コメント (3)
はじめまして。私もスピっぽいものの存在をトラブルや経験、占い師さんから指摘されて少しずつこっちの道が気になってます。

まひるさんの状態って「恐れを克服しなければ」「そこにあるものを消さなきゃ」って感じですよね。2016年ごろから少しずつ地球全体が変わってきて、「2元の世界(勝ち負けなど)」の思想から「Googleの検索窓」のように「膨大な知識を全員が共有している」「ボーダーラインがない」「必要な人のところに必要な知識や物や機会が流れる」 Unityの世界になってきているので、余計そうなるんだと思います。
私は一人旅でふらっと通った語学学校でドリームボードの存在を知って、お金持ちと知り合ったり、こういう技術を持った人と仲良くなりたい、そうするにはどうしたらいいかという「すでにそういう人は存在していて、どうアクセスしたらいいか」と結論ありきのかんがえかたをするようになって、願いが叶いやすくなった気がします。
思考は現実化してしまいますので、ニュースや流行に乗り遅れまいと必死に情報を集めるほどにネガティブな他人が意図的に作った言霊に洗脳されますので、良い音楽や言葉を見てください
アセンションだのをスピではぼんやり解いてますが、個人的にはそれらを科学的に捉えると
Googleの検索窓にしろ、アドビ や広告業界のAI判断による広告表示にしろ、
「その人がよく見てる単語、情報、ジャンルを、プログラムが「良かれと思って」優先的に表示して、そういう世界にますます近くなる情報がやってくる」

ようになっているので、「検索、話す言葉、見聞きするもの、出入りする店の雰囲気、教養レベル」などに気をつけて行動すれば、急に出会う種類の人が変わりますよ。

私はプログラミングも、インド占星術も、算命学も独学で軽くやりましたが、
占いも究極は徹底したデータと計算による確率論かつ、「信賞必罰」大勢傷つけたら傷つけられる、因果応報がからんだシステムを、かつての宗教が物語にして伝えていただけなのだと知りました。
世界も過去世も数学で理解できるのかもしれません。
ちなみに、英語堪能な妹が海外セレブのTwitterをフォローしてて、ゾロ目が出るたびツイートするので「この数字なに?」と聞いてきたので、見てみたらエンジェルナンバーでした。

わからない人にはわからない世界のルールと原理で人生進んでいくし
何かのきっかけで気づいた人は、どんどん世界のルールや原理すら変えていくことが起きるのかもしれません
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。