見出し画像

夏の海


朝起きると右の耳の下が大きくパンパンに腫れていて、軽く指で押しただけですごく痛い。なんで、よりによってメルシーの朝なん!?(涙) なんか病気だったらと思うと怖くなって病院を探したけど、この連休でやっていない。
しーちゃんも急に肋骨神経痛になり(なんで)仕事中にフライパンが持てなくなったらしく、急遽メルシーのメニューは卵サンドイッチからフライパンを使わないで焼けるクロワッサンサンドに変更した。ひさしぶりに会ったスナックルイーズの常連さんたちが、坐骨神経症とか、子宮の不具合とかもっと大変な病気になった人もいて、みんなで年だね〜って励ましあった。笑うしかない、それはそれで幸せ。ほんとうに。

そう言えば、お父さんのお葬式からじわじわと闇が近寄ってきてる感じで、昼間でも寝るしかないほど疲れてしまう日があった。人に会う時はなるべくポジティブな言葉を発したいと常々思っているけれど、疲れていると自分で後から驚くほど弱気な発言になっている。この間に受けた取材は大丈夫だったのかわからない(笑)。B&Bのトークイベントで北原みのりさんが話題にしてたネットフリックスの「ネバーランドにさよならを」を見たのが最終的にはだめだった気がする。見る前からわかってたから見たくなかったけど、やっぱり見ちゃって。マイケルジャクソン、どうして〜? のループしかないしあの男の子たちは過去を乗り越えられる日が来るの?

何か大きなものにすがりたい気持ちが私を海に連れて行った。海なんて全然似合わないと分かっていても、海はみんなものでしょう?仕事帰りに行った夕方の海も、日の出を見たくて出発した海にも、全然人がいなくて、涼しい風が吹いていて、裸足になって歩いただけでやばかった。人の目も日焼けも飲み込んで、浮き輪で波乗りもどきを繰り返した。驚くことにハワイの海より九十九里の方が癒される。(ハワイ島の植物と亀は別格ですが)子供の頃は毎年家族で海水浴に行ってたし、10代の頃も友達と行ってたけど、これほどの開放感を味わった記憶はない。
海好きの友達はこれを味わっていたのかと思って、彼女の海に行く前のどこかしらそわそわと嬉しそうな笑顔を思い出していた。
海水に体をつけるだけで、気持ちよく体は疲れて、お腹がしっかりと空いてくる。帰りは焼きハマグリやお刺身をたらふく食べてビールを少し飲んだ。泣きそうだった。
夏が終わるまでにあと何回いけるかな、もう一回くらい行けるかしら。しーちゃんもすさみさんも疲れてるみんなを連れてってあげたいなあ。耳下の腫れが今朝は少し引いていたので、昨日より楽観してる。

THANK YOU !
8
MAG BY LOUISE 代表。www.louise-flower.com インディペンデントマガジン「FLOWER」創刊。2号目は近日発売🌸 雑誌 GINZA 「その日の花。」

この記事が入っているマガジン