見出し画像

今年もよろしくお願いします。

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。

画像1


個人的に去年最大の気づきと言えば、
2018年の秋から持病が悪化し、それに伴ってなのか、漢方を飲み始めてからまったく違う症状も出てきてしまって、体中湿疹だらけになってしまった。
全身の強烈な痒さと熱で毎日がただただだるく、まっすぐ歩けない時もありました。見るからにふらふらしていたし、顔が全然違う。お客さんは何も言わずとも感じてるだろうと思って、インスタで軽く報告することにしたのですが、余計に心配かけてしまったこと、心底反省しています。本当にごめんなさい。

今まで大病もしてこず、だいたい気合いですぐ元気になっていた私。何かあっても気にせず病院に行き、出される薬を、出されるまま飲んでいました。薬を飲み始めて一年経ったころには恐ろしいくらい大量の薬をもらっていたし、それに気がついた時にはどうにもならないくらいに体がだるく、何よりも心が病気みたいになっていました。楽しみのひとつだったブログを書くと、夜ずっと起きちゃうので元気になるまでは書かないことにしました。気になりつつも、それがどうでもよくなるほどしんどかった。検査代や、毎週通っていたよもぎ蒸し、漢方、鍼、ナチュラル系のサプリメント、高級なオイルやクリーム、マッサージ、に加え皮膚科のお薬、お金も時間もめちゃくちゃ使って、これ以上金がない!笑えないほど金がない!みたいな時、朝起きると足首が急に動かなくなっていました。松葉杖がないと歩けないので、すぐ病院に行って検査しても理由がわからない。ただ歩けない。怖くて怖くて、そしたら何故か変なパワーが湧いてきました(笑)。
皮膚科の先生にも紹介してもらったすばらしい漢方の先生にも、足が動かないことを理由に薬を止めることを伝え、いろんな本を読んで気になっていた食事療法を試してみることにしました。鍼の先生には、鍼は続けたかったのでそれも正直に伝えて、めっちゃ優しい言葉をいただきました。皮膚科の先生は、そうですか、とだけ。ナチュラル系のクリニックの、優しい顔してたけどなんか怖いなあと思ってた女医さんは面白いほど豹変し、勝手に薬を止めることは許さない、あなたは普通の人じゃないんだと机をバンバン叩かれました。疲れていたし怖かったから言わなかったけど、要するにもう金がないんだと言いたかった(月に3万とか5万とか無理ですよ)。ナチュラル系には二度と行かないって決心がついたので逆によかったし、今思い出しても気持ち悪い顔や〜。絶対嫌!

飲んでた薬を全部やめてからは、反動で体中に湿疹が広がり痒さで三日間寝れない時もあって急遽、奄美大島に行くことにしたくらい。それでも一ヶ月半くらい経った時、自分だけが分かる体の内側に少し変化があって、それだけを支えにしながらやってきました。かわちゃんの協力がなかったら、こんなに頑張れなかったし、途中でやけ酒飲んでた気がしますが、毎日「わしゃ馬か!」ってくらい野菜をたくさん摂りました。今、薬は飲んでません。嘘みたい。
湿疹もだいぶ消えてきました。毎日うんちも出ます。これがすごーく大事な気がする(笑)。体に溜まり溜まっていた毒が抜けて、私の体のパワーが少しずつ復活してきていると思うと嬉しい。すごく嬉しいんですよ(笑)。
自分よりもはるかに大きな存在だった病院や先生、検査結果やそれに伴って出される薬を1ミリも疑うことなく信じて生きてきて、効果も実感してきた私の中ではとてつもなく大きな発見だったのです。

それから、インスタで体調が悪いことを書いた時、お店やってる仲間や知り合いから「お店やってるといろいろ気を使うからね」って優しいメールをもらいました。毎日お店を開けてる人や、マスに向けて会社を経営してたりお店を経営してるときっと私が想像する以上に人との関わりも多いし、孤独だろうし。それはすごく分かる気がしました。ただ、ちゃんと新年になったら伝えようと思っていたこと、私は自分が気持ちいい空間で気持ちいい人しか来ない店を作ってきていて、気持ちがおかしくなったのは夫婦間の問題が多発したからで、もし、お店やってなかったら、ワークショップでお客さんや花と関わってなかったら、絶対に離婚してたし、自己中な性格がもっと自己中になって、自分を苦しめまくっていたはずなのです。

綺麗ごとじゃなく、ワークショップでお客さんと笑っている時は体の痒みもだるさも消えてた。それは自分でも驚くくらいにそうだった。自分が何に悩んでいて、何に救われているかってきっと体が一番教えてくれるんです。ほんまに、嘘ちゃうで〜って言いたいです(笑)。私は夫婦の問題にあまりに深く関わりすぎてしまうのかもしれないし、依存しているのだと思いますが、かわちゃんは一番の友達だから諦めたくないし、結婚して15年?付き合ってた頃からすると20年くらい。
いろいろあります。結局、私もかわちゃんもどうしようもないくらい馬鹿だから、
傷つけ合いまくってるし、邪魔したり嫉妬したり、ドタバタです。今年別居するかもしれないし、しないかもしれない。離婚するかもしれないし、しないかもしれない。とか言って、ラブラブかもしれません(笑)。

画像2

元気な時にもう一度来たいって思った奄美大島。
2020年お正月に再訪。朝日です。

THANK YOU !
17
MAG BY LOUISE 代表。www.louise-flower.com インディペンデントマガジン「FLOWER」創刊。2号目は近日発売🌸 雑誌 GINZA 「その日の花。」

この記事が入っているマガジン