花屋にはいない人たち
見出し画像

花屋にはいない人たち

LOUISE通信

「花屋におっさんは来ないだろう?」GINZAの連載で上野千鶴子さんにお会いした時に言われた言葉。それまで考えたこともなかったけれど、たしかに私の世界にはおっさんがいない。って「おっさん」の定義をまずしないと大好きなおじさんたちを傷つけてしまいそうですが、それは違う。例えば今の都知事は私の中でおっさんです。

開店当初、たまに間違えてそういう人がくることがあった。その人が男でも女でも、ゲイでもレズビアンでも関係ないし、20代でも30代でもいる。でもやっぱり40代以上が多いかもしれない。どれだけステキな顔をしてセンスのいい洋服を着ていようと関係なくて、職業もあんまり関係ない。ちょっと話すと、ざわざわした感じるものがあって、その場にいる女子たちのリラックスしてた笑顔も澄んだ空気も一瞬でゆがむ。店の花たちが一斉に下を向く。だから当時は、それこそ死にものぐるいで、その人が二度と来ないように祈りながら、わかりやすくしないと気付いてもらえないから、そう仕向けてきた。それこそが私の使命になってた時期もあるほどです(苦笑)。でも結果的にそのことが、おっさんと関わらないで過ごせる環境にいることが、どれだけ私の毎日を健やかなものにしていたんだろう。

選挙のあれこれを見てると、私のいる世界がおかしいのかもしれない。どうしてこんな人がトップに立っているのか、なんとも言えない不思議な気持ちになった。

例えばこれ↑
難しい言葉や打ち出してる政策のどうこうがわからなくても、○✖️の出し方だけで、誰がおっさんかすぐ分かるやん。


ありがとうございます!!
LOUISE通信