終末の日。
見出し画像

終末の日。

MaeQuen(マエケン)

このままで終わりたくない。

そういう想いでズルズルここまで来ている。

10年くらいやってたらまだしも、多くのことはまだ3年もやっていない。

年齢は関係ないけど、積み上げた年数は割と関係あるかなと思っているから。

時々休憩しながら、ズルズルやっていけばいい。

死んだら、時間の感覚だってなくなってしまう。

生きている間は、時間と遊んでいたい。

時計の秒針よりも短針を気にして、1日よりも月や年で自分を捉える。太陽と時間をリンクさせる。

ふとした時にそれを思い出し、零コンマ1秒に自分を注ぎ込んでいく。

このまま終わりたくない。

ということは、自分自身をどんな在り方で終えたいのだろうか。

終末が決まった時、時間は空に向かって大きな弧を描くのかもしれない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
MaeQuen(マエケン)

サポートいただけると大変ありがたいです。 少しでも日本の方に向けて良い文章、またメキシコで良い音楽を届けるための活動費に使わせていただきます!

スキありがとうございます🥰ステキな1日を過ごされますように✨
MaeQuen(マエケン)
海外の路上での活動を軸とする生活の中で、知っていく本心と宇宙の繋がりを言葉で描きたい。詩を通じて遊びたい。日々を彩りたい。 1993.4.6. 神戸市出身メキシコ在住。 シンガーソングライター。