新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

保育園落ちた、どうする? - ご近所さんと乗り越える7つの方法

1月後半から2月にかけては、保育園の選考結果が届く時期。ご近所SNS「マチマチ」でも「保育園の選考結果が届いた」という投稿が増えてきました。保活の悩み・不安は、ひとりで抱えずご近所さんと共有してみましょう。同じ思いで過ごしている人がたくさんいるはずです。

この記事では、保育園に落ちたときのマチマチの活用方法をお伝えします。

1.まだ届かない、どうしよう

入園通知の発送日が近づくと、「いつ届くんだろう」「結果はどうだったんだろう」と不安になる方も多くなります。マチマチでもこれまで「発送日を過ぎてもなかなか届かない」といった投稿が多くされていました。そういった悩みはマチマチで共有して、他の方にも状況を教えてもらいましょう。

届かない4

選考通知の不安を共有する

2.まずは役所へ行って状況を確認

認可保育園の一次選考で落選してしまった・・・。そんな時、まずは自分の地域の役所へ相談に行き、落選理由や空きのある園、その他保育サービスなどを紹介してもらいましょう。マチマチでも、「役所でどんな話が聞ける?」「どの窓口にいけばいい?」といった情報を近所の先輩に教えてもらうことができます

20210127_福山市

役所での相談の仕方を聞いてみる

3.二次募集に備えよう

一次募集で落選しても、その後二次や三次募集に応募することができます。近隣保育園の空き状況などは自治体ホームページで公表されていることも。収集した情報をもとに、次の募集に応募します。空き状況や知っている園のクチコミはマチマチで共有しあって、近所の皆で保活を乗り越えましょう

20190202_鎌倉市

保育園の空き状況を共有する

4.範囲を広げて探してみよう

家からすぐ近くの保育園への入園が難しくても、少し離れた地域で空きのある園が見つかる場合があります。自分の住む地域から通いやすいのはどこか、マチマチでご近所さんに教えてもらいましょう

20210207_世田谷区

通いやすいエリアについて相談する

5.認可園以外の保育施設も視野に

二次募集での落選を想像し、不安になる方も。マチマチで認可保育園以外の保育施設についても情報交換し、選択肢を広げてみましょう。認可外の保育園や保育ママなどのサービスを利用したことがある方は、利用した感想や選び方を投稿し、ご近所さんを助けてあげてください

20210128_豊島区_体験談

近所の保育施設について聞く

6.職場の制度も確認

保育施設への入所が難しい場合は、育児休暇の延長を考えるのも一つの手。「育休延長するかどうか悩む」「どのくらい延長する?」などの疑問は、近所の先輩に聞いてみましょう。経験をもとにした心強いアドバイスがもらえるかもしれません。

20210128_川崎市幸区

育休の相談をする

7.困ったときはご近所さんに相談

落選の通知をもらったとき、「何から始めればいいかわからない」「他の方はどうしているんだろう」「誰かに悩みを聞いてほしい」と不安な気持ちになります。特にコロナ禍では児童館等での情報交換も難しく、ストレスはさらに溜まりやすくなります。そんなときは、マチマチで近所の保活仲間や先輩に相談してみましょう。皆と不安を共有することで心が軽くなったり、思わぬアドバイスが得られるかもしれません。

20210124_川崎市多摩区

保活の悩みを相談する

まずはマチマチでお住まいの地域の「保育園情報共有コミュニティ」に参加し、自分の知っている情報、もしくは知りたい情報を投稿してみてください。

▼マチマチを保活で使う方法はこちら

▼マチマチの利用はこちらから


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
地域コミュニティSNS「マチマチ」の公式アカウントです。地域自治体や店舗、地域のみなさまと協力してローカルコミュニティによる街づくりを支援していきます。 https://machimachi.com/