見出し画像

リレーコラム #4「仕事(育休中)×育児×骨折」

 現在、第二子の育休中で、テーマの「働きながら子育て」歴も3年くらいですが、リレーコラムのバトンありがとうございます!

 雪害と言われた北海道のこの冬、妊娠34週目で滑って転倒し、利き手の右腕を粉砕骨折しました。その後無事出産したものの、今も右腕のリハビリを続けながら片手育児中です。
 ワーママ時代ワーワーヒーヒー言ってましたが、身体が不自由になって初めて、ちょっと頑張りすぎてたかもと思うように。物理的に無理なのと、二人目という精神的余裕も相俟って、本当に手抜き育児になりました。

そんな私の「働きながら子育て」で思うこと。

【嫌なこと】
・時短勤務がかえってストレスになりうること(まだやりたいのに中途半端に仕事を切り上げるようなときとか)
・心ではフル勤務者以上に、毎日必死に生産性を上げて仕事しているのに、お金もキャリアも停滞すること

【良いこと】
・産休育休中約1年間仕事をしない時期は、キャリアとしてはブランクだけど、そのときにした経験や感じたことは復職後とても役立つこと
・スケジューリング力爆上がり
・楽しい

【大切なこと】
・「夫に手伝ってもらう」ではなく、「一緒にやる」という当事者意識でお互い協力し合うこと
・まわりに感謝すること
・人に頼ること
・子どもや仕事優先で自分のことを後回しにしないこと
・"子を持つ母"ということを言い訳にしないこと。

 やっぱり、何事にも、子どもがいるから無理と諦めるのではなく、本当にできないのか?どうしたらできるのか?を考えます。言い訳にされた子どもも可哀想だし、自分の可能性も狭めるし、次世代の評価を下げてしまうと思うので。(子連れで東京出張や、抱っこ紐で講演会だって行けた!)

 復職前には抜釘手術が待っています。今までみたいに右腕は動かせないし、一人から二人の子育てをしながらになるけど、またワーママに戻るのが今から楽しみです!

由井 未華
SCデベロッパー
家族構成:夫、子(年少、0歳)

画像1


【質問】
Q1.忙しい毎日、どうリフレッシュしている?


・ひとり時間の確保。
例えば、ワーママの特権、昼休み。自分の好きなように、思う通りに過ごせる解放的な1時間。昼休みにまったり美味しいランチ、ぶらぶらショッピング、情報収集などをしてリフレッシュ。それ以前に、仕事自体がリフレッシュですが!

Q2.子育て中に使ってよかった施設やサービス、教えて!

・どさんこ割
・ろまん亭「赤ちゃんケーキ」
・ピジョン「赤ちゃん誕生記念育樹キャンペーン」
・子育て支援センターや子育てサロン
・育休MBA( https://ikukyumba.jp)
・公園
・インスタ(#札幌子連れ情報)
・ママナビフェスタとかの子連れイベント
・SCや百貨店のベビー休憩室


Q3.あなたにとって「子育てしながら働きやすい職場やまち」

・よく産休育休を取る人が迷惑だ、仕事の皺寄せが来る、とか聞くが、声を大にして言いたいのは、悪いのは本人ではなく、周りの人にそう思わせてしまう会社の体制。子を産む人も、産まない人も誰も嫌な思いをしない体制の職場であるべき。
・外国のワーママのように、疲れた日は紙皿でチーズやハムを挟んだサンドイッチの夕食でおしまいにできるような、まわりが理想の母親像を押し付けてこないまち。

この記事が参加している募集

この街がすき

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!