見出し画像

ノートPCの修理について

個人的ニュースですが故障しているノートPCをちょこちょこ直しています。ノートはNECの第2世代core i5ですがHDDなので使っていないSSDと交換することにしました。さっそくOSの引っ越しをしようと試みましたが、どうもHDDが故障していて読み取れないようで、SSDにOSクリーンインストール計画で行くことにしました、それとキーボードも一部入力が出来なくなっており、見てみると内部のプリント基板が断線しているようで、とりあえずUSBキーボードを付けて対応しました。OSクリーンインストールは通常windowsのDVDかインストール用に作成したUSBを挿せば自動でインストール画面になりますが、どうもbiosが古いのか相性が悪いのかUSBは認識しませんでした。DVDも32bitだと4.7GBのDVDRに収まりますが64bitだとDVDに収まりきらず2層のDVDでないとインストールできなくなっていました。2層DVDRは手持ちに無く、64bitも入れたかったのでちょっと力技になりますが、使用中のデスクトップPCのOSの入っているSSDを外し、新規のSSDと入れ替えてデスクトップでwindows10をインストールしてそれを外してノートに付け替える方法で行ったらなんとかインストールできました。ノートPCの元々のOSはwindows7でwindows10のアップデートは対象外でしたが10のOSのドライバ類で問題なく動作したので良かったです。OSは使わなくなった古いPCのwindows10のOSのライセンスを削除し、マイクロソフトの電話認証で入れ替えしてライセンス認証されました(ライセンスはリテール版、DSP版、OEM版、ボリュームライセンス(VL)があるので注意が必要です)
現在ブラウザアプリ等でのクラウドサービスがメインなのでブラウザさえ動けばOSはwindowsでなくてもなんとかなりますが、トラブル時にはユーザー数が多いほうが解決方法が見つかるのでしばらくはwindowsのお世話になりそうです

※OSの入ったSSDの移行先はBIOSとUEFI・インテルとAMD等が合っていないとトラブルの元です

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
群馬県、宝台樹スキー場すぐ下の民宿です https://e-yoshinoya.com/ 地域や、観光、個人的ニュースを書いていこうと思います