「客観視」と、

自宅にて、食器を洗う。

ふと思う。
「なんで俺は今皿を洗っているんだろう…」
唐突な疑問が私を襲い、脱力させる。虚無感が身体を包む。
「何故自分は皿を洗っているのか」がその原因なのではなく
「何故こいつはこんなことをしているのか」と自分を客観視している自分に意識が持っていかれているのが原因なのだ。
…文字にすると何言ってんだコイツ感がハンパないが事実なんだからしょうがない。客観視しちゃってたんだもん。
ちなみにコレが初めてではなく、大学時代の合宿時にも同様の現象に遭遇しており偶然早起きして共に片付けをしていた友人を軽く引かせた前科がある。あの時は申し訳なかった。

意識を取り戻す。危うく皿を割るところだった。

あなたに、幸あれ。
1
140字の壁を越え、今日も行く行く脱線超特急。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。