見出し画像

足をケガして車イス生活を 3 週間くらい続けたので感想を書きます

みなさんこんにちは。 めもりー (@m3m0r7) です。
さて、今の BASE 株式会社に入社して1ヶ月が経ちました。
実は 6 月のとある日に足をケガしてしまい、車イス生活をしていました。
私が 3 週間弱生活をしていて実際に体験したことや感じたことを書き綴りたいと思います。
この note の記事はあくまで、個人的な所感であり、世間一般がそうであるか、そうでないかについては触れません。あくまでこういう体験をした、ということを念頭に読んでください。

だれ?

めもりー (@m3m0r7) です。エンジニアの端くれです。
最近退職エントリを書いたので興味がある方は読んでください。

なぜ車イス生活になったの?

6月のとある日、段差を思いっきり踏み外してしまい、足をグキッ!とやってしまいました。医師からの診断では、足関節捻挫と診断され幸いにも骨折や靭帯断裂までは行きませんでした。ただ、靭帯は多少なりとも損傷しているようです。うん、幸い?

ちなみに足をやった当日は普通に痛いながらも歩いていたんですが、翌日目が覚めると痛すぎて歩けなくて、流石に骨折してるかなって思って病院に駆けつけ、レントゲンや超音波で確認したところ、骨折や靭帯断裂はしておらず、上記のような診断になったようです。

どうやって病院に行ったのか気になると思いますが、自転車に乗って片足だけで地面を蹴りながら病院まで行きました。帰りはタクシーです。

このクマは、IKEA でお迎えできます。画像のように、私の足を優しく包んでくれています。

このケガを見た人は、あれ松葉杖でいいじゃん?となると思います。
実際私もケガをした当初は松葉杖生活嫌だなぁと軽く思っていたんですが、そこで事件が起こります。ちなみに足をケガしたのは人生で 2 回目です。

なぜ松葉杖じゃないのか?

普段引きこもりの私には無理だった。これに尽きます。
とりあえず、松葉杖の場合どれくらいの時間がかかるのか計測するため、
最寄り駅まで歩いてみたのですが、 1 時間かかってしまったのと、筋肉痛になってしまったので、「あ、これは無理」となって車イスを使うことを選びました。

車イスはレンタルできる

今使ってる車イスはレンタルで、月 4,000 円ほどです。思ったより高くなかった。なんなら病院支給の松葉杖のレンタル料より安い。
初めて知ったのですが、世の中には福祉専門用品を扱っている会社があり、そこから、いろんなものを借りたり、購入することができるようです。
ちなみに行政からだとレンタル料 0 円という噂を聞いたのですが、枯渇していることも多いらしく、とりあえず移動手段として翌日にでもすぐに欲しかったので、行政ではなく、専門の業者に頼みました。

どんな生活だったか

会社がフレックス制ということもあり、普段は 9 時起床の、12 時出社でした。
ケガをした当初は、移動が割と困難だったので、 8 時に起きていました。
晴れの日が多くて助かっていますが、雨の日は家までタクシーを呼んで最寄り駅まで移動してます。
正直、梅雨の時期に重なっているので、お財布的にだいぶ辛いのですが、上長にはいろいろとケアしていただいて助かっています。

出社ですが、最寄り駅で駅員に「○○駅を経由で六本木一丁目まで行きたいです」と伝え、各駅や電車の車掌?と連絡を取り合って、電車に板をつけてもらい、車イスでも電車内に入り易くしてくれます。本当に毎日ありがとうございますと心の中で思っています。ちなみに車イスが乗車するときは駅員さんは「業務連絡。お客様ご案内中です」と言うようです。

駅員さんには、「お手伝いしましょうか?」とお声がけ頂いて、押してもらったりすごく助かりました。この場を借りて御礼申し上げます。

また、街中を移動していると「押しましょうか?」とお声がけいただいたり、大丈夫ですか?とお声がけいただいたり、いろんな方に助けられました。感謝しても仕切れないなと思っています。

また、知見なんですが、住友不動産六本木グランドタワーはバリアフリーだということも車イス生活をして初めて知りました。すごい。

幸いにも手や腕はケガをしていないので、エンジニアとしての本業は支障をきたしていなかったです。

会社では、ランチのときや移動のときにいろんな方に押してもらったり、ドアを開けてもらったり、本当に助かりました。

車イスに乗ってるときにやったこと

PHPカンファレンス福岡に車イスで参加しました。参加レポートはまた別の機会に。
ちなみに現地までの移動は飛行機でした。空港の乗務員さん、みんな優しかった…。
ちなみに、レンタルした車イスより空港の車イスのほうが移動しやすかったです。

ホテルのスタッフの方や、タクシーの運転手の方にも優しくしていただいて本当に嬉しい限りでした。あとPHPカンファレンス福岡のイベント参加者の方やスタッフの方もめちゃめちゃ優しかったです。本当にありがとうございました。

あと、某氏には車イスで来るのはヤバイと言われたり、空港でめもりーさん見つけたと言われたり、こんな状態になってまで来てくれてありがとうと言われたりしました。

全体的な感想

車イスでも案外なんとかなるもんだなと思いました。タクシーという最終兵器を使えば、、、ですが。
正直タクシーがなかったら、行動できる範囲がめちゃくちゃ狭くて辛いなとも感じました。
というか今までのようにコンビニに気軽に行けないのはだいぶ辛い。
あと夜はひったくりなど含めて怖くて車イスで行動できないのが難点かなとも思いました。付き添いがいれば大丈夫だとは思います。
とはいえPHPカンファレンス福岡のとき、夜に吉野家に行ったんですけど。

現在

現在はギプスが外れて、サポーターになっているのですが、サポーターもいらないかなぁというくらいまで回復できました。というか包帯だけでも良さそう。とはいえ、医師の診断を仰いでから行動しようと思います。

2019/07/11 追記

松葉杖卒業しました🐾

その他

ほしいものリストおいておきますね。

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1YS9XCME9U11C?ref_=wl_share

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
ねこになりたい
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。