見出し画像

女一人、バリ島旅行記〜Part 5〜

バリ1日目。

ウブド行きのバスに乗るために、DFSへ。

ホテルから歩いて2分くらいのところにセントラルクタがあったので、5000円だけ両替した。

1万円だしても5千円だけ両替できたのでよかった。
警察も店の前にたくさんいたし、安全安心。

その手前にインテリアショップが早速。

バリはインテリアショップが本当にたくさんあった。

そう、DFS行く前に朝ご飯を食べようと、気になったお店に歩いて向かった。
徒歩8分くらいかな。

オーストラリア人がほぼ百%の店内で、アサイーボウルを食べた。
rp65kくらいだったかな。
上のレストランで食べるとワンオーダーはしてくれと言われたので、スムージーを頼んだ。

さて、店を出たところで初めてgrabを使ってタクシーを呼ぶことにした。

呼んで2、3分でドライバーが捕まり、乗り込む。
ところがその道中、そのドライバーめっちゃ舌打ちしてる…笑
挙げ句の果てにrp35kくらいの道のりを135k請求してきたww

星5つけてね!よろしく!的な感じで言ってたけど、まじ嫌な気分なったわ…

grab taxiは、なぜかクレカを登録してもインドネシアで発行されたクレカじゃないとNGと表示が。これぼったくられないように使ったのに意味ないじゃん!笑笑

はじめ、お札に慣れず言われるがまま払ってしまった(しかもお釣り貰いたかったのにくれなかった。結構粘ったよ)

あー思い出しても嫌な気分になるけど勉強代ということで、これ以降grab carの方を使うことにした。
なぜかcarにすると、クレカ決済ができるようになるため、乗って降りればいいだけになる。

舌打ちもしないし、grab carの運転手さんの方が良かったな。笑

まだウブドにつかないよ…笑

DFSのクラクラバス乗り口には、日本語が上手な案内人の方がいた。
彼女は日本の台風大丈夫ですか…?水害ダイジョウブ…?と心配してくれた。(台風19号の直後)

わたし的には英語で話したりしたかったけど、それはそれで良いか。

いざクラクラバスに乗り込む。
わたし以外全員オーストラリア人。

そんで結構車内がボロい。
一つは座席が完全に取れてました 笑



一応充電とWi-Fiがあるからそれは便利だよね!

HISの人はマイマイバスで行くのもアリだと思う。
しかし。マイマイバスは前日までに予約が必要なのでこちらを選びました。

クラクラバスでウプドまでは片道rp80000。
しかし1日乗り放題チケットだとrp100000。
ということで、一日券を買いました。

3日券と7日券も売ってるよ。サイトに載ってるよ。

ウブドまでは片道90分くらいかかったのかなー。
載ってる間爆睡してしまったので覚えてない。

あと、補助席だったんだけど、席がガタガタすぎてカーブするたびに席が飛んでいきそうになるので耐えた。


ウプドまで30分くらいになってくると、だいぶ街並みの印象が変わる。

怖い街中みたいにバイクがプープーいってないし、(渋滞を避けるために規制があるみたいだね)
建物や椰子の木も生えていて南国リゾート感があった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
みた映画とか、Netflixの作品を書いたり、たまに旅とか思うことを書いていけたらと思います。