【レビュー】Westone ウェストン UM Pro10 /IEM WST-UMPRO10-2017
見出し画像

【レビュー】Westone ウェストン UM Pro10 /IEM WST-UMPRO10-2017

マガジンを作った頃から次はwestoneだと思いながら、なんだかんだと1BAなので後回しになってしまってやっとV3になってwestoneの入門モデルの音が聞けたわけです。

世の中にはモニター系と自称するイヤホンメーカーは数が多いのですが、実際にピュアなモニター系の音作りが出来るメーカーは非常に少なく、ほとんどありません。

モニターと言いつつ音を聞けば絶望的にデフォルメされているわけで、デフォルメはまったく問題ないのですが、「モニター風のデフォルメ」と云うことになると単に音がおかしくなるだけです。


【Westone UM Pro10スペック】

■モデルナンバー  Westone UM Pro10 /IEM WST-UMPRO10-2017
■ドライバー 1BA
■感度114db
■インピーダンス19Ω
■周波数特性 20Hz ~ 16000Hz
■コード長1.28メートル

最新のre-designモデルを購入しましたが、さすがにフィット感は超一流。1BAモデルと云う事もあってハウジングが小型化されているのでその点でも扱いやすいと思います。

また周波数特性は20hz-16khzと非常に現実的かつ十分な数値です。世界的にリファレンス系を取り扱うブランドはこういった点で非常に信頼が置けるというか、ハイレゾ等という誤魔化しを行わないことはさすがです。

バーンインは10分程度で十分。BAなので出だしから音が安定しています。

この続きをみるには

この続き: 2,508文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
ノートで購入するよりもマガジンで買う方を優先していますので、出来ればマガジンで買ってくださいませ。

V3バージョンとなります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「国産イヤホン版」。 まずは無料版からスタートして下さ…

または、記事単体で購入する

【レビュー】Westone ウェストン UM Pro10 /IEM WST-UMPRO10-2017

【国産版】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの管理人であるluna-lunaです。こちらは有料スピンアウトブログととなっています。他には「ぶろぐなんかめんどくせえよ」とBluetooth系のブログを運営しています。無断転載厳禁です。