見出し画像

【レビュー】final E4000

finalのE4000に年内中には行きたいと考えていましたが、当ブログの読者の中にも愛用者が何人も居るのでこちらも出来れば酷評したくない、という配慮もありました。

どのような場合でもレビューに手抜きはない、という事になるとfinalは危ないと云えばあぶないイヤホンも多いので恐ろしい思いもあったのも事実です。

事前に読者の方より漏れ伝わっていた感想で言えば・・・E2000の後継機であってE3000の後継であるのはE5000の方だ、という事でしたが、E2000の後継であればしょうもない音がする事になりますので、そのあたりの事も含めて見ていきたいと思います。

【final E4000スペック】

■モデルナンバー final E4000
■ドライバー 1DD/6.4mm
■感度97db
■インピーダンス15Ω
■周波数特性 不明
■コード長1.2メートル

いつものEシリーズのデザインでハウジングはアルミニウムとなっています。装着感はすこぶる良好。

バーンインは安定しているようで低域の緩みが取れるまで1時間ほど回したい。

左右はレッドラインで一目瞭然。

注意点として能率が低いので音量が取りにくいところでしょうか。ボリュームはいつもの平均音量よりもだいぶ上げ気味となります。

この続きをみるには

この続き: 1,975文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
ノートで購入するよりもマガジンで買う方を優先していますので、出来ればマガジンで買ってくださいませ。

V2となります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「国産イヤホン版」となります。 まずは無料版からスタートして下さ…

または、記事単体で購入する

【レビュー】final E4000

【国産版】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメ

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
24
【まとめ】中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの管理人であるluna-lunaです。こちらは有料スピンアウトブログととなっています。他には「ぶろぐなんかめんどくせえよ」とBluetooth系のブログを運営しています。無断転載厳禁です。

こちらでもピックアップされています

【V2】中華イヤホン&ヘッドホンDAPレビュー辛口Ver2
【V2】中華イヤホン&ヘッドホンDAPレビュー辛口Ver2
  • 34本
  • ¥999

V2となります。 中華イヤホン&ヘッドホンとDAPレビュー辛口のオススメの「国産イヤホン版」となります。 まずは無料版からスタートして下さい。 https://catwalk1101earphone.hatenadiary.jp/ 次回発行予定は3月を予定しています。

コメント (2)
聴いていて楽しいかと言えば、分析的に聴く楽しみのほうが大きいかと思います。個人的にはe2000より好みですね。
それと、レビューは遠慮なくガンガン行って下さい。楽しみにしていますから。
思っていたよりも着地点は良かったです。薄味と言えば薄味ですが、悪い物ではないんですよねぇ。ここからイヤホン生活始めると幸せになれそうな感じで、finalが放つモニター系トレンドのひとつの答えというか何というかで。僕みたいなすれっからしだと「味が薄い!」とちゃぶ台ひっくり返しそうになりますが。これは頑張りましたね。final。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。