【新入社員インタビュー#8】「お仕事を通して、一緒に喜んで楽しんで悔しがって…したいです!」
見出し画像

【新入社員インタビュー#8】「お仕事を通して、一緒に喜んで楽しんで悔しがって…したいです!」

LR株式会社

制作(佐伯支店) Y.Zaitsu

ーー 入社の動機を教えてください

昨年、地元の佐伯市に戻り臨時職員として高校へ勤める中で、佐伯が学生たちにとって何の不安もなく戻ってきたいと思える町だったらいいのに、と漠然と思うようになりました。
面接や体験入社を通して、一般企業の社員として佐伯市の活性に尽力できることに魅力を感じ、その一員になりたいと考え入社を決めました。


ーー 入社する前は何をしていましたか?

約13年を商品企画の職に就いてまいりました。
最も長く在籍した和菓子メーカーでは、ブランド担当として商品・販促物の企画、店頭でのディスプレイにまで携わりました。その後、通販主体のコスメのメーカーでも商品、販促物の企画を。
なので、LRの制作部としてやっていくのは私にとっては挑戦です。



ーー 趣味やハマっているもの(マイブーム)はありますか?

音楽というかライブやフェスが好きで、コロナ前は東北や韓国のフェスに毎年行くほどでした。野外で騒ぐのが好きで…夏は真っ黒になっていました。
佐伯に戻ってからは昔は祖父母が世話をしていた家の畑で野菜を育てるのが楽しみです。外でなにかしているのが好きなようです。


ーー あなたの好きな言葉(座右の銘)とその理由を教えてください

「ひねもすのたりのたりかな」

好きな言葉の方で…蕪村の句の一部です。


「喜怒哀楽」

入社時は座右の銘を「喜怒哀楽」としました。
私自身、感情をすぐ表に出すタイプで日常に喜怒哀楽があることを楽しみとしているのですが、時々は心を落ち着けなければ…とも。
そんなときこの言葉をのんびーり唱えると気持ちが…ほどけないでしょうか笑。



ーー あなたにとって「ふるさと」とは?

ここでならゆっくり寝てもいい、と無条件に思える場所でしょうか。
居心地がいい、とはちょっと違うのですが…。今日も明日も根拠なくここに在り、安心だ、と思える場所です。
佐伯にもどってから長く持っていた不眠の気が改善しつつあるので、私にとってはそういうことなのではないでしょうか。


ーー 今後の目標や夢を教えてください

まずは、私自身が佐伯をよく知ること、が目標です。
18歳までしか佐伯におらず「お街の子」(佐伯市の真ん中に住んでいたのでそう呼ばれました)だったので、弥生や宇目のことはよく知らず…。
仕事を通して佐伯を知り、もっと愛着を持つようになろうと思います(仕事の技術に対する目標についてはありすぎるので割愛します…)。


▼▼ その他の社員インタビューはこちら ▼▼

この記事が参加している募集

オープン社内報

社員紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
LR株式会社
LR株式会社のオープン社内報です。業務や会社、社員のことなどを発信していきます。「誰もが次世代に誇れる社会」を目指し、ふるさと納税を中心とした地方創生事業に関するWebサービスを提供しています。https://local-revitalization.co.jp/