見出し画像

夜職3年経験して見えてきた規則性と経験則

はじめまして。台風過ぎ去って躁になってるのでこのコーナーを開設しました。

まずは自己紹介から。私はライトなRailsエンジニアと塾講バイト以外に、飲み屋系以外の夜職を大体やってきました。

大衆デリからはじまって高級デリ3年高級ソープ、DC3年交際クラブ2年くらいを掛け持ちしてやってきました。トータル3年です。大衆と高級の違いですがシティヘブンを参考にしてください。高級はそれぞれ1h2万円バックで交際は単価5-7くらいでやってます。ちなみに単価が上がったのは整形と接客が理由です。

そんな感じで性的なことを大体19-22歳までやってきたのですが、気づいたことがあります。それはこの世界でやってることはプライベート性が高くて暗黙知も多いけど、 男性が何をしたら喜ぶか については規則性があって明文化できそうだなってことです。

自分がもともと風俗やってるのも個人的な利益と社会最適化(各自が得意なことをやった方が社会でトータルにみたときに合理的という信念に基いてる)のためなので、明文化もその2つをかなえる手段の1つと捉えて自分が得た規則性を世に広めていきたいと思います。

初回なので今回はあるあるなお悩み、お客さんの要望にどこまで答えるべきなのか、もしくはどう断ったらいいのかについて書いていきたいと思います。

以下今回の内容です。接客の時のコツとかは結構みんな定型文で書いてて、愛想よく恋人みたいにスキンシップ多めみたいな感じなんでそういうあまりにもあるある過ぎるのは書きすぎないように気をつけます。

そもそもお客さんと女の子は利害が対立する関係にある

はい、これ忘れてる人多いんですけど当たり前です。女性キャストは頻繁に来てくれて金払いが良い楽なロング客の方がいいと思ってるし、男性客は同じ価格を払うならサービスが良い、会話が楽しい、イチャイチャしてくれる女の子と遊びたいと思ってます。

Twitterでは日々こんな客が本番要求してきた、他方風俗嬢の格付けサイトではこんな奴が地雷嬢だったみたいな話は枚挙に暇がありません。

そうした発言をするのはストレス発散にもなるし大事なのですが、同じ発言を繰り返してるだけでは不毛です。男性、女性ともにそう思うのは金銭のやり取りが発生してる時点で当たり前なのです。

こうしたあるある過ぎるぼやきから一歩飛び出て、では私達キャストはそうした利害関係の中でどう振る舞えば自身にとって最適な(もっとも楽で稼げる)方法を見いだせるのか考えてみましょう。

そうした関係の中で女の子側が取れる行動は、中長期的にはお客さんの教育、短期的には折衷案を見出すの2つしか究極的にはない

当たり前ですが先ほど述べた利害関係の中では必然的に

サービスを悪くする→女の子のもつ付加価値は下がって収入減、ただし精神的、身体的負担は少ない

サービスを過剰にする→女の子のもつ付加価値は上がって収入増、ただし精神的、身体的負担は増

になります。

前者は無愛想、プレイあっさり、早めに終わらせるみたいに接客の力を抜くイメージです。

後者はわかりやすい例だとデリで本番しちゃう人とかスキン着用店で生でもさせちゃう人とかが挙げられますね。楽は楽で本指名もそれなりに着くんですけど性病リスク、苦手なタイプのお客さんに気を遣って疲れる(高級店だとあまりないけど)、など女性キャストが負担するリスクは増えてます。

余談ですが女性キャストでお店のルールに則らないプレイをする人は、同じ店のキャストに迷惑がかかるという点からもそうしたほうがいいのですが、ちゃんとルール違反にならない業種に行った方が効率です。挿入ありでもいっかーって思ってるデリの人はマットなしソープとかDCとか交際いったほうが、その挿入分の価値がお客さんの払うお金に最初から折り込まれてるので交渉しなくていい分効率的です。

今のはネガティブな例ですが、ポジティブな付加価値のあげ方の一つに接客を重ねて行くうちに丁寧な接客が自然とできるようになって本指名が増えた、単価が上がったっていうパターンが挙げられます。これは王道です。これは利害関係の中では1番よくてあなたも私も幸せよね、というタイプの経済活動です。でもそれ以外に自分の負担なく稼げる方法が少なからずあります。

でもそれ以外に利害関係の中でうまく立ち振る舞う方法がは2つあります。それが中長期的にはお客さんの教育、短期的には折衷案を見いだすの二つです。



折衷案を見出すの具体例

まずは短期的な方から。具体例で説明していくと

お客さんがアナルを舐めてほしい→舐めるのは抵抗があるけど、折衷案として指を唾で濡らしてアナルの周りを触ってあげる。

お客さんがお風呂を省略したがる→夏は私が汗かいちゃったから一緒にお風呂入りたいなって言う。冬は寒いから一緒に温まろうよっていう。

ポイント 俺が汚いから風呂入りたいんだなって思わせない。

歯磨き省略したがる→さっき(私が)飴食べちゃったから歯磨きしてもいいかな?(>人<;)っていうと良識ある人は空気を読んでじゃあ俺もするねって言ってくれます。独身の人は一緒に歯磨きしてる時に新婚さんみたいだね笑っていうとポイントアップ。

ポイント 俺が口臭いから歯磨きさせたいんだなって思わせない。

お客さんの触り方が痛いけど本人は攻めたがり→痛いのはやだけど折衷案として自分の比較的痛くないところをここが気持ちいいかも。って言って積極的に触ってもらう。

ポイント 俺が下手くそだとダイレクトには思わせない。

最後の3つは傷つけない断り方の代表例ですね。ポジティブな言い方、恋人らしい言い方で誘導してあげましょう。あともう一つポイントがあって私は... から始まる理由で誘導する です。

前Twitterでお客さんにクリを息で吹きかけてもらうと気持ちいいっていったらめっちゃ頑張ってふーふー吹いてたwwwみたいなツイートを見かけましたが、これも一種の折衷案みたいなものです。これも、 私は こうしてくれた方がもっと気持ちいいなという伝え方です。


お客さんの教育って具体的にはなんのこと?

中長期的な方。短期的にできる場合もありますが、人間はすぐに変われる生き物ではないので繰り返し伝える必要があります。

コイキングキスなのにキスが好き→もうちょっとこういう風に唇の力を抜いて柔らかくしてくれると嬉しいかもって言い続ける。

触り方が痛い→もっとこうしてくれると気持ちいいかも♡って言い続ける

店外要求→ごめんね。バレるとお店やめなきゃいけないから...

本番要求→ごめんね。中がちょっと傷つきやすいから...(デリを選んだんだ)

生要求→ごめんね。赤ちゃんできたらお昼の仕事もできなくなっちゃうから...

基本的にどれもさっきの折衷案と変わらないように思えますが、お客さんの中に自分の誘導が内面化されたかどうかが境目です。ポジティブに、傷つけないように誘導するというのがポイントです。

後半3つはそこまでするメリットがあなたにはないということをダイレクトに言わないやり方ですが、結構食いさがられるのでめんどくさかったら無視してるとお客さんは頑張って自分で射精に向かおうとしてくれます。本番要求断るとお客さんがしばらくしてからオナニーしはじめるのもこれですし、生要求断るとしばらくしてからお客さんがコンドームつけてくれる?って言い始めるのもこれです。

もちろん、断れない子はお店を積極的に頼ってください。示談金結構美味しいですよ。ちなみに自分は低所得そうでうざいお客さんの時だけお店の人召喚してます。自分の機会費用が無駄になっていると判断しているからです。

後半3つは内面化が難しいですがたまに内面化してデリでローション持ってきてくれてる?とかうがいしなくて大丈夫?って聞いてくれるお客さんもいるのでやってみる価値はあります。

よく考えれば5つとも全部折衷案の誘導じゃん!と思われるかもしれませんがやはり自分の誘導がお客さんに内面化されてるかどうかが境目です。


○総論

というわけで最初に提示した疑問の答えです。

お客さんの要望にどこまで答えるべきなのか→できる範囲内で折衷案を見出す。

嫌な要望にはどう断ったらいいのか→基本的には、これも好きなんだけど、こっちの方がもっともっと気持ちいいかも♡とかこうしてくれるともっと気持ちいいなってポジティブな言い方で伝える。落ち込ませないように誘導する。店外生本番要求は内面化してもらうのが難しいですが、定番の断り方があるので参考にしてください。

これで今日からちょっと苦手なお客さんも得意になれる可能性アップです。

接客できるお客さんの幅が広がるし、長期的にそうした人が自分にとっていいお客さんになることも大いにありえます。

もう一度繰り返しますが、今回は

自分にとって負担の少ない楽な稼ぎ方に、折衷案を見出すとお客さんを教育する、の二つがある

っていうことを覚えて帰ってください(これ、塾講師の時にたまに言ってた笑)。


○次回語りたいことの案

こんな感じです。

お客さんはどういう生き物か、それに合わせて女の子はどうあるべきか(ちょっと長編)

ベッドプレイの本質は、相手の求めてる身体感覚をイメージして自分の身体でそれを再現してあげることに他ならない

お店とその周りの利害関係の中で女性キャストはどうあるべきか

デリとソープと交際クラブの違いを簡単に書いて行く回

たまには男性向けの記事を書いてみよう(金を使え以外のアドバイスで)

会話についてはミズキさんの著書とコーチング理論が鬼のように参考になる話。


随時書き足していくので乞うご期待。RTしてくれると私の知見が世に広まるので知り合いの人RTしてくれると喜びます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。