見出し画像

息して、生きる

2019年では最後になります、こちらのワークショップ!!
西暦で区切らなくたっていいのだけれど、何か勢いをつけるときに、活用するのもいいですよね。レッツブーストッ!!

今回は、11月11日(月)、25日(月)の2回連続のワークショップになります。
時間は朝の9:30から11:30頃までです。

一日の始まりに、こころとカラダの声をやさしく、丁寧に、一緒に聞いてみましょう。
ピンときた方は、どうぞお越しくださいね。

「自分にインタビュー! with呼吸ワーク」

10月の回は、30日(水)でいったん終わります。
参加者のみなさんは、そこからまた、新たなワークが始まりますね。
全員で祝福しましょう✨

わたしは、11月2日に音楽サロンでピアノを弾かせていただくのですが、そこに向けての猛練習の中で、目から鱗の体験をしています。

ピアノを弾くとき、もちろん非常に集中します。
ギュッとする感覚。
今はまだ圧倒的に経験が少ないので、鍵盤の位置を確認しながら弾いています。

その最中で、

「ここは大胆に、ここはやさしく、そしてゆっくりと」

と、心に描いた音楽をアウトプットしようと一生懸命です。
それはそれは必死です。

しかし、この弾き方、先生から「あ〜!!閉じないで〜!開いて開いて〜」と注意されます。

「……ど、どゆこと!?」


なんと、聴き手と弾き手の間に境界線を引いてしまうらしいです。
場所全体に、そして遠隔で伝えるなら、この弾き方ではなく、まず静寂を持ち、心を無にして、ただ音を聴き、ただただ反射するだけなんだとか。

いつの間に、禅の世界に入り込んでいたのかしら、と思いましたが、少しコツを掴んだ時、和音の響きがまったく違うことを感じました。
何より、呼吸とカラダが自然?(まだ確かな手応えはないです。)

「音楽が、より広がっていっている。。。?」

思えば瞑想もそうでした。
10代20代と、より内側に、細く狭いわたしの世界に入り込んでいくことを目的に、のめり込むように実践していましたが、
今は、より広がっていく感覚も大切に実践していっている。


実は、広がっていく部分、グッと凝縮される部分は自然にしているとあるんですね。
まさに陰陽の法則……

グラウディングも本当はそう。

呼吸のワークでは事前にこの言葉では伝えていませんでした。
でも、みなさん、しっかりとグラウディングした感覚を持ちつつも、同時に、上が軽やかで広がっていく感覚もあったようです。
下に、下に向かうのだけが、グラウディングではないんですね。

さて、その感覚を持ちながら、質問ワークを行ったとき、何か今までとは違うこころとカラダの声が聴こえてくるかもしれません。
はじめは、少し違和感を覚えるかもしれません。
ついつい、いつもの癖が出てしまうかもしれません。

その時は、一緒に繰り返しやっていきましょう。

何回やればいい!!なんてことないんですもの。
敬意を持って、誠実に接すれば接するほど、信頼関係が築いていくのと同じように。


呼吸法はじめてです、という方も大歓迎!!
もちろんベテランの方も大歓迎!!!

ますます愛の響きを広げていきましょう!

本当は、ぜ〜んぶが奇跡だってこと。
ね!!


アマミヤさんのブログはこちら(https://kokyulaboratory.com/2019/10/6858/)

「自分にインタビュー! with呼吸ワーク」

☆日時
11/11(月)、25(月)
9:30~11:30
*2回連続のレッスンです。
お申し込みの際にご注意くださいね

☆場所
練馬区某所(としまえんの近くです)

☆人数
8名

☆受講費
自由料金(宇宙料金)です。
丹田で感じたインスピレーションを
お金にかえてお渡しください◎

☆内容
呼吸ワーク…30~40分、お話と質問ワーク…1時間、…シェア20分
最初に呼吸で整えてから、質問ワークをします!

☆ご予約方法
下記を記載のうえ、メールにてお申し込みください。
宛先: inspiration.to.zero@gmail.com
件名: 「11月 自分にインタビュー! with呼吸ワーク」
本文: お名前、ふりがな、メールアドレス、当日連絡のつくお電話番号、
郵便番号、ご住所、レッスン希望日、ご参加のきっかけをご記載ください

* 妊娠中の方は事前にご相談くださいね

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!!!うれしい♡
17
気が向いた時に、気が向いたことを
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。