新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

おがげす3周年の御礼と、これからのこと…

2020/3/31

2017年4月1日におがげすはオープンしました。
今日で丸3年。
思い返すと本当に色々あって、楽しい思い出がいっぱい。同じくらい大変なこともいっぱい…笑
ゲストの皆さま、小鹿野町の皆さま、大好きな友人達に見守られて、ここまで営業できました。
ありがとうございます!

3年目。
リピーターさんもさらに増えて、ゲストハウスオーナーさんとの繋がりもできたり、ワクワクなスタートも束の間、例年より寂しい入りだったお盆から雲行き怪しく…
台風19号では道路が分断され、ゲストさんが来られない時が続く辛い時期でした。
冬は異常なほどに暖かく、冬の名物氷柱が中止…
その分早く訪れる春も虚しく、今、世界がコロナウィルスの恐怖と向き合っています。

この1年で何度もおがげすの存続について悩んできました。
おがげすへの想いや責任、
みんなの想いや期待、
自分の生活やあんこのこと、
自分が本当にしたいライフスタイル、
1人でできることの限界…

なんとか気持ちを立て直してここまで来ましたが、今回の件でひとつ区切りをつけることにしました。

おがげすは5/9の営業を持ちまして、無期限休業いたします。
今回のコロナウィルスの件だけではなく、自分の生きたい人生も含めて考え、導き出した結論です。
今年度じっくり考えてきたこともあり、今は割とすっきり落ち着いた気持ち。

最近初めていらっしゃって「また来ますね!」と笑顔で出かけていったゲストさんや、「3周年おめでとう!」とお祝いの気持ちを寄せてくれるみんなの笑顔を思うと、それに応えられない自分の不甲斐なさに申し訳なくなります…

さて、明日からの営業ですが、縮小またはちょこちょこ休業を挟んでいくことを検討しています。
それはまた改めてお知らせきたしますね。

みなさま、今は第一にご自愛を。
いっぱい笑っていきましょう。

わっはっはー

おがのゲストハウス
女将らぶこ、こと北川愛子
従業員あんこ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

埼玉県秩父の山奥で、おがのゲストハウスという宿を営んでいます。田舎へ移住してから日々思うこと、暮らし、お宿のことなどを綴ります。自分を改めて知るために始めたけれど、誰かの何かの糧にもなれたらいいな。ひっそりと応援していただけたら嬉しいです。

この記事が入っているマガジン

おがげすのお知らせごと
おがげすのお知らせごと
  • 15本

おがのゲストハウスからのお知らせごとです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。