見出し画像

引き続き、休業いたします。

1都6府県に緊急事態宣言が発令されて、ますます自粛の重要性を感じています。
おがげすは窓も広く風も抜けるし、外は桜が散り始め、うっすら若葉が。
広いテニスコートでは元気に走り回れる。
私もあんこも、日々穏やかに過ごせています。
ほんと、ゲストのみんなにもシェアしてあげたい環境…。

ですが…

休業期間を延長します。
このまま無期限休業は寂しすぎる…
けれど、おがげすのゲストさんが多い首都圏で、日々感染者数が増えている状況なので、ここはなるべく自宅待機していただいた方が良いと思うのです。
私もまだ心の整理がついていない状態ですが、このまま…も覚悟しなければいけないかな、と思っています。

すいません。
私もまだ決断ができません…

最後にご宿泊をご検討の皆さまにおかれましては、こんな宙ぶらりんな状況困っちゃうよー!というところだとお察しいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

はあー、みんなに会いたい!それが本音!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

埼玉県秩父の山奥で、おがのゲストハウスという宿を営んでいます。田舎へ移住してから日々思うこと、暮らし、お宿のことなどを綴ります。自分を改めて知るために始めたけれど、誰かの何かの糧にもなれたらいいな。ひっそりと応援していただけたら嬉しいです。

この記事が入っているマガジン

おがげすのお知らせごと
おがげすのお知らせごと
  • 15本

おがのゲストハウスからのお知らせごとです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。