見出し画像

【手作り糀で味噌を仕込もう!2020】開催のお知らせ

新年のごあいさつも出来ないまま、令和2年も半月が過ぎてしまいました…
2020年からは頻繁にUPしようと思っていましたが…年が明けたからといって、人間簡単には生まれ変われないですね…すみません。
本年もよろしくお願いいたします。

年が明けたら味噌仕込みシーズンの始まり!
おがげすでは毎年3月にご近所の味噌名人ゆーこ先生による、楽しい味噌づくりWSを開催しています。
今年も無事開催できる運びになりました!わーい!

ゆーこ先生の味噌WSの素敵なところは、糀も手作りであること!
今回もゆーこ先生が小鹿野の米にこうじ菌をつけて醸します。

大豆ももちろん国産で。
自分で仕込んだお味噌はシンプルに、滋味深い、しみじみとした美味しさです。

仕込む手によっても、育てる環境によっても、それぞれの味が生まれる手前味噌。あなたのためのオリジナル味噌を楽しむことができます。
ぜひご参加ください♪

【日時】2020年3月29日(日)12:00-16:00
【場所】おがのゲストハウス
【会費】5,000円(お味噌2kg、お味噌を入れるタッパー、ランチ付き)
【持ち物】エプロン、手を拭いたりするタオル、タッパーを持ち帰るためのバッグや袋
【定員】10名

【当日のスケジュール】
12:00 おがげす集合、ゆーこ先生によるガイダンス
12:30 みんなでランチ(おにぎり、手前味噌のお味噌汁など)
13:30 味噌仕込みスタート!
16:00 終了

*2kg以上ほしい!*
少し余分に作りますのでご相談ください。

*お子さんと参加したい*
同伴者が小学生以下のお子さんの場合は、ランチ代500円でご参加いただけます。(ランチ不要のお子さまは無料)
中学生以上の場合は、通常のWS料金でご参加ください。

*28(土)は豆煮でお茶飲み*
28(土)は外で薪をくべて火を焚いて、大きなお鍋で大豆を煮る作業があります。
その火を囲みながらお茶を飲んだりおしゃべりしたり、薪を割ってみたり…その時間がとてもよいのです。

宿泊のご予約はHPをご覧いただき、WS参加と一緒にお申し込みください。
https://www.ogano-gh.com/rooms

【申込方法】
1/15~1/31まで初参加優先期間を設けさせていただきます。
2度目の方も本日より予約受付いたしますが、1/31までは初参加の方を優先に受付させていただきます。2/1以降残席があれば、ご予約の先着順に申込み完了とさせていただきますことをご了承ください。

下記項目をメール(oganogh@gmail.com)にて送信してください。
当宿からの返信をもって予約完了となります。

・代表者名
・連絡先電話番号
・参加人数(小学生以下のお子さんをお連れの場合はランチ要不要の別をご記入ください)
・おがげす前泊希望の有無
→前泊希望の場合はHPの予約欄をご確認いただき、そちらに記載されている必要事項もご入力ください。

【キャンセルポリシー】
仕込みの関係で、キャンセルの受付は3/22までとさせていただきます。
3/22以降の連絡は、会費を徴収させていただく可能性がありますのでご了承ください。 

皆様のご参加をお待ちしておりまーす!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
埼玉県秩父の山奥で、おがのゲストハウスという宿を営んでいます。田舎へ移住してから日々思うこと、暮らし、お宿のことなどを綴ります。自分を改めて知るために始めたけれど、誰かの何かの糧にもなれたらいいな。ひっそりと応援していただけたら嬉しいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。