horizonソーダ

HORIZON cafeへお邪魔してきました。

そもそも HORIZON とは何か、知らないかたもいると思うのでそこから説明しますね。

私が指しているHORIZON とは静岡の劇団の名前です。特徴的なのは劇団員が全員女性であること。以前私が所属して活動していた劇団でもあります。今回、その劇団が6周年を迎えるということでHORIZON cafeというイベントが開催されました。劇団員がオリジナルメニューと朗読劇でおもてなししてくれて、さらに短編劇まで上演されるという内容盛りだくさんなものです。

今回久しぶりに劇団員の方達に会いにそのイベントに参加してきました。

フードメニュー

おにぎりやパウンドケーキなどいくつかメニューがありましたが私はHORIZONのカラフルソーダを注文。色鮮やかなゼリー入りでインスタ映えなドリンク!ゼリーの食感が楽しいこれからの暑い時期にぴったりなドリンクでした。

短編劇

私は見ることはできなかったのですがオリジナル作品「紫陽花と向日葵」という短編劇が上演されました。こちらは脚本を書いた草野さんのnoteで公開中です。これ私読んだのですがすごく良かった…登場人物の日向のセリフで

立ち向かうだけが、挑戦じゃないでしょ。人間の祖先だって、強いやつから逃げたから肺とか手とかが進化したんだよ。逃げるのは負けじゃないよ。戦略だよ。

というのがあるのですが個人的にすごく刺さりました。私自身嫌なことから結構逃げてきてるところがあるので戦略って考えると逃げることも大事だなと。まぁ私の場合もうちょっと戦えよって時はあるんですが。

あとスマホのキャラクターがすごくいい。ちょくちょく茶々入れてくる感じが可愛い。文字だけで可愛いのがわかる。実際に演じているのをみたくなった作品です。



物販

劇団のオリジナルの星の世界を舞台とした作品があるのですが、その作品の短編小説、戯曲集。私星シリーズの舞台は見れていなくて、ツイッターなどの情報のみではあったのですが星の世界に入り込めてすごく面白かったです!特に「春には真珠の首飾りを」という短編小説は知識なくても十分物語として楽しめると思います。この冊子を買った時に小袋をつけてくれたのですが小説を読み終えた後に開けると「うわー!!」てなる仕掛けのものが入っています。その演出も含めてすごく素敵なものになっています。

こちらも有料ですがwebで公開されるみたいです。是非チェックしてみてください。


今回久々に劇団員の方にあって、 HORIZONの作品に触れて劇団からは離れてしまったけど私はここの劇団が好きだなと思いました。所属していた時は役者もして広報活動をしていたりしたのですが、あれは広報というより、1ファンの布教活動だったななんて思い返したり。今は劇団員ではありませんがこれからも静岡にはこんなにも魅力的な劇団があるんだぞ!というのを声を大にして多くの方に伝えたいです。

次回公演は10月に静岡にある清水マリナートという会場で末満健一さんの人気作品「TRUMP」を上演予定です。この記事でHORIZONが気になった方はぜひ見に行ってみてください!

 HORIZONホームページ

ツイッター

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ほっと一息できるティータイムの参考になったらサポートお願いします。いただいた資金でタピオカミルクティーを飲みに行きます。

良い1日を♫
6
ミルクティーマニアな1児のママ。美味しいスイーツは正義。noteでは紅茶の楽しみ方や飲んだお茶のレビュー、アレンジティーと時々スイーツについて書きます。自称#note紅茶部 部長。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。