見出し画像

Web面談での出来事

Web面接をしていると、こちらが見えていないのか、肘をついたり、伸びをしていたり、髪をいじったり、ひどい場合は堂々とあくびしたりと、面と向かってそんなことをしますか!という行動をとる人が稀にいます。

その姿を見ただけで、こちらは面談を早く打ち切ろうと思いますし、絶対に企業に推薦しません。

先日、企業とのWeb面接で終始肘をついてやってしまう方が先日いました。もちろんNGで、理由もそれでした。私との面談時は、その方のネット環境が悪く、固まってしまったため、途中からカメラオフになったので気づきませんでした。経歴だけならストライクな方だったので、勿体ない話だと思いました。ご本人のために、厳しいコメントが返ってきたのをそのままお伝えしました。

Webでは限られた姿しか見られないため、ちょっとした行動が合否や印象に大きく響く場合があります。十分ご注意ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
とある人材紹介会社から昨年独立した転職エージェントです。恐らく数多といる同業者と同じ仕事をしてます。日々の仕事から思ったことを徒然なるままに書き綴り、目に触れた人が共感したり、変化するきっかけになればと思っています。弊社Webサイトnhttps://tarojiro.work/