スペシャルウィーク種牡馬引退

競馬で儲ける 競馬 馬券購入必勝法:https://note.mu/loots/m/m6b731637103b

・競馬 必勝法 絶対当たる馬券の買い方①

・地方競馬でコツコツと稼ぐ必勝法

・競馬 攻略 パドックの見方



スペシャルウィーク種牡馬引退


早いものでスペシャルウィークが22歳ということは、私の競馬キャリアも今年で(まだ)19年目ということになる。

スペシャルウィークはSS系種牡馬としては古株・年長組であり、スペシャルウィークより年長の現役SS系種牡馬となるとメジャーどころではフジキセキもマーベラスサンデーもステイゴールドも死んでしまったので、ダンスインザダークだけという状況ではないかと思う。

かつてフジキセキ・ダンスインザダーク・スペシャルウィーク・アグネスタキオンと古株四天王のような時代もあったが、歳下のアドマイヤベガやアグネスタキオンやマンハッタンカフェも死んでしまい、この中で生きているのもダンスインザダークとスペシャルウィークだけとなる。(母父ニジンスキー系は長寿なのか?)

元々スペシャルウィークは受胎率が一般的な種牡馬と比べ低かったことは有名で、シーザリオがオークスを勝ちインティライミがダービー2着となったときにエアグルーヴやディープインパクトの母であるウインドインハーヘア(どちらかだけだったかもしれない)にも種付けしたが受胎しなかった。

種牡馬としては牝馬の活躍馬が多い印象だったが、晩年、念願でもあった牡馬のクラシックホース、トーホウジャッカルも生まれ、代表産駒の1頭リーチザクラウンは今年から社台スタリオンステーションで種牡馬となる。

また牝馬の活躍馬が多かったからか、母系でスペシャルウィークの血は伸びており、シーザリオの仔、スペシャルウィークの孫にあたるエピファネイアやリオンディーズは種牡馬になっているので、今後は彼らやブエナビスタの仔に期待したいと思う。

あとは生まれ故郷の日高大洋牧場で元気に長生きしてほしいだけである。気軽に見に行けるようになるかとも思うので、個人的にもそのうち中山の引退式以来会いに行きたいものである。


引用:https://keiba-headline.com/special-week-retire-sire-11082/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
インターネットが世に広まり出したときにたまたまネット業界に。そこから不動産業界に22年。ひたすら不動産の集客を考え続け18年。不動産業を営みながらSEO、ネット集客を徹底的にやりこみ独自の集客理論を確立したつもりです。競馬は競馬記者から情報を横流ししてもらい儲けさせて頂いてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。