信じて送り出した彼女が異世界お持ち帰りされてビデオレターを送ってくる全年齢向けファンタジー
見出し画像

信じて送り出した彼女が異世界お持ち帰りされてビデオレターを送ってくる全年齢向けファンタジー

 飲み会に行った彼女と連絡が取れなくなってから、一週間が経ったある日。DVDが届いた。
 彼女の名前が記されていたこともあり、俺はすぐにそれを再生した。
 そこに、何が待ち受けているのかも知らずに――

 内容は飲み会の光景だった。彼女はチャラ男達と楽しそうに会話している。
 そのうち彼女が寝てしまう。
 次に写ったのは、石畳の上に座る彼女の姿だった。

「な、なんなんですか!? どこですか、ここ!?」
 
 怯えた様子の彼女が聞くとチャラ男が答えた。

「心配しなくていいよ。これから君はさァ、俺たちとキモチイイことするんだから」
「な、何をするつもりなんですか!?」
「この状況でわかんない?」

 男は嘲るように笑った。

「救うんだよ。い・せ・か・い」
「む、無理です! お家に帰してください!」
「ハハッ! 無理無理! どうせこの世界から帰れないんだし、俺達とイ・イ・コ・トしちゃおうぜ」

 混乱する頭で、確かに世界を救うのはイイコトだな、と思った。【続く】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
小説等を書いています。代表作は「偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ」