見出し画像

#技術書典 初の非常口サークル爆誕、1000部以上売れた #マンガでわかるDocker 一部始終

こんにちは、湊川あいといいます。2018年4月22日に開催された技術書典4にサークル参加しました。そのレポートを書き記しておきます。
記事の最後にマンガでわかるDockerがどこでどれだけ売れたのか、部数の詳細もあります。

イベント前日

技術書典のサイトには、ログインすることで見て回りたいサークルを事前にチェックして場所を記録できる機能がある。

このとき、すでに用意している在庫数よりも、被チェック数がひとまわり上回ってしまっていた。
被チェック数が200を超えると最後尾札を作った方がいいというアドバイスを見かけたので、急遽、段ボールにサークルカットのイラストを貼り付けて最後尾札を作った。最後尾札なんて今まで使ったこともないし、まさか途中札まではいらないだろう。
急遽、ダウンロードカードを増刷。これでよっぽど足りるだろう。
私の商業本「わかばちゃんと学ぶ」シリーズは書店さんに行けば売っているし、わざわざ技術書典に来てまで購入する人は少ないだろうから、各10冊ずつぐらいで十分だろう。

これら3つのだろうは当日にすべてくつがえされることとなる。

イベント当日

この後すぐ、開始30分で、無料頒布の「マンガでわかるScrapbox」「冊子:もくもく執筆会 (著: 熊谷さん)」がすべてなくなる。

開始1時間経たずして、マンガでわかるDocker冊子版 200部が完売。
わかばちゃんと学ぶGit使い方入門わかばちゃんと学ぶWebサイト制作の基本わかばちゃんと学ぶGoogleアナリティクス、HTMLちゃんのICステッカーの在庫も吹き飛びました。

フル装備とはなんだったのか。

湊川のサークルの待機列は、反対側の壁まで到達してしまう事態に。

技術書典 運営スタッフさん:
「湊川さん、途中札のご用意はありませんか!?(顔面蒼白)」

湊川:
「すみません!最後尾札しかないです!(お釣りを渡しながら)」

サークルスペースを移動するという異例の事態に

ここで、機転を利かせた運営スタッフさんからご提案が。

その提案とは「待機列を屋外に逃がすために、サークルスペースを非常口付近に移動しませんか」というもの。

▼図解でわかるサークルスペース引越し

列がのびるばかりでどうしようもない状態だったので、一度販売停止とさせていただき、お引越しをすることに。

非常口ブース【う4.5】爆誕

【う4】【う5】のあいだの、もともとは存在しなかった場所に急遽スペースを作っていただいたため、【う4.5】という新しいサークルスペースが爆誕。

「ハリーポッターにこういうのありましたよね、9と3/4番線?」と言ったら隣にいた担当編集さんが笑っていたのが印象的でした。

引越しは10分程度で完了し、無事販売を再開できました。

運営スタッフの皆様の機転を利かせた処置、そしてスムーズにご対応いただいた皆様にこの場を借りて今一度感謝申し上げます!

技術書典初のシャッターサークルになれた・・・のかな?
でもなんだか自分で言うのは照れくさいので非常口サークルということにしておいてください。

ダウンロードカードが足りない

ほぼ来客が途絶えることなく続き、ダウンロードカードが残り少なくなる事態に。そこで熊谷さんにお願いしあらかじめ共有しておいたファイルを使ってコンビニでダウンロードカードをコピーしていただくことに。最初は80枚追加、その後さらに80枚追加。計160枚その場で追加したことになります。
ダウンロードカードのおかげで「足を運んだのに買えなかった」という方を減らすことができました。また購入者は技術系の方がメインなので、ダウンロードという形式に抵抗感を持っていない傾向があるというのも良かった点でした。

感謝

貴重な休日を使って、遠方から足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!ドリンク・お菓子を差し入れしてくださった方々にも感謝申し上げます。大変助かりました。

そして、今回ともに戦場を戦い抜いてくださった「もくもく執筆会」主催の熊谷さんに感謝を。
熊谷さんの技術書典参加レポートはこちらからどうぞ。

頒布部数詳細

最後に、技術書典終了5日後の数字を載せておきます。

技術書典
冊子:200部
ダウンロードカード:400部

ネット販売
BOOTH:200部
note:100部

ネット販売の数字は今も伸びているので夢の1000部台に到達できるといいなぁ。
→技術書典終了7日後に1000部越えしました!ありがとうございます。

その後、5月末の数字
BOOTH:400部
note:150部
→技術書典 終了後1ヶ月後に累計1150部越えとなりました!

mochikoさんのDNS本カレーちゃんさんのkaggle本 も好調ですし、こうやって個人が輝く時代が来ているのは嬉しいことですね。

初めて書いたDNS本が初参加の #技術書典 4で750冊売れた話 - mochikoさん 

技術書典4でkaggle本300部を頒布し、pdf400部を売り上げた結果報告その1 - カレーちゃんさん

マンガでわかるDocker PDF版:好評発売中

マンガでわかるDockerのPDFはこちらからどうぞ:
#マンガでわかるDocker PDFダウンロード版 | note

マンガでわかるScrapboxもダウンロード配布開始!

開始30分で在庫が吹き飛んだ「マンガでわかるScrapbox」。
下記より無料でPDFがダウンロードいただけます!

マンガでわかるScrapboxの制作過程の話はこちらからどうぞ:
Scrapbox上で「マンガでわかるScrapbox」の企画からマンガ公開までのコミュニケーションをやっている話


#マンガでわかるDocker 続編のご要望が多いので、技術書典5が開催されたら「マンガでわかるDocker 2」を描きたいと思っています!
イメージって実際どこに保存されてんの?とかdocker-compose.ymlの使い方とかCIツールと連携させて継続的に同人誌をデプロイする話とか描けるといいよね。

わかばちゃんは七転八倒しながらいろいろなことに挑戦していってくれると思うので、今後とも「わかばちゃんと学ぶ」シリーズをよろしくお願いします。

わかばちゃんと学ぶ、マンガでわかるシリーズ

後日談

こんなん泣いちゃうじゃん……!!(;ω;)
ありがとうありがとう……!😭🙏✨


以下は投げ銭です。クリックしてもHTMLちゃんの画像があるのみになります"(\\( ⁰⊖⁰)/)"

この続きをみるには

この続き:39文字/画像1枚

#技術書典 初の非常口サークル爆誕、1000部以上売れた #マンガでわかるDocker 一部始終

湊川あい #わかばちゃんと学ぶ 本 発売中

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけると制作速度が上がります!!

うれしい(\( ˘ω˘)/)
31
絵を描くWebデザイナー。本『わかばちゃんと学ぶGoogleアナリティクス』『わかばちゃんと学ぶGit使い方入門』『わかばちゃんと学ぶWebサイト制作の基本』書店様・Amazon様で発売中です! https://amzn.to/2K14C70
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。