見出し画像

アバターを活用してビデオ会議をやってみよう!FaceRig紹介記事

こんにちは、Live2D note です。
今日はWeb通話の際の頼れる味方、「FaceRig」のご紹介をします!

FaceRigについて全く知らないよという方や、VTuber関連で名前は知っているけど実際どうなの…?と思われている方に向けて、FaceRigの魅力をご紹介したいと思います!

FaceRigとはWebカメラを使い、3Dや2Dの魅力的なキャラクターになりきる事ができるソフトです。

Webカメラから人物の表情を読み取り、画面に表示されるアバターにもその表情をリンクさせて動かす事ができます。アバターや背景は最初からかなりの種類が用意されており、追加のモジュールをつかえば私たちLive2Dの技術を使った2Dイラストのアバターも活用できます!(詳しくは後述)

スクリーンショット 2020-03-19 15.20.06


FaceRigは海外の製品ですが、日本語モードもありますし、国内での利用者も多いので「FaceRig 使い方」などで調べると利用ユーザーによる操作方法のわかりやすい解説も豊富にでてくるので、初心者の方でも安心です。

noteにも使ってみた使用感や導入方法の記事がたくさんあります。

また、FaceRigでは自分で制作したLive2Dのアバターを動かすこともできます!追加コンテンツとして「FaceRig Live2D Module」の購入(定価400円くらい)が必要になりますが、2Dグラフィックのアバターに興味のある方はチャレンジしてみるのも良いかもしれません!

とは言っても自分でアバターを作るのはちょっとハードルが高い…なんて思われる方も多いと思います。そんな時は「nizima」でオリジナルの2Dアバターを購入する事もできます!

FaceRig対応の商品をnizimaで購入して、ぜひワンランク上のアバター体験をしてみるのはいかがでしょうか。

スクリーンショット 2020-03-19 15.29.34


今年からリモートワークを導入した企業様も多いと思います。ビデオ会議の際に顔や自宅背景が写ることに抵抗がある。コミュニケーション不足を解消したい。もっと気軽な会議を行いたいなど、こうした悩みが生まれることも出てきたのではないでしょうか?。アバター会議で心理的なハードルを下げたり、いつもと雰囲気を変えたコミュニケーションから良い案や思わぬメリットが生まれるかもしれません。

プライベートで楽しく通話することに留まらず、お仕事にも利用する事ができるのは大きなメリットだと言えますね。

まとめ

FaceRigはこんな人にお勧め!・自分好みのアバターに成りきってみたい。・Webカメラで顔や背景を写すのには抵抗があるけどみんなと楽しく通話したい。・コミュニケーション不足を解消したい。・仕事でも使える通話ソフトを探している。

そんな時こそFaceRigはいかがでしょうか。

FaceRigは買い切りタイプですので、学生さんには特に嬉しいポイントではないでしょうか。(※webカメラは別途用意必須です)

この他にも、Live2Dについての役立つ情報や、
Live2Dを使って活躍している個人クリエイターの方を紹介する記事もございます↓

是非お読みいただけますと幸いです。今後の更新にもご期待ください!

株式会社Live2D
広報担当:hashi

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わんわん!
20