LIPS labo
気になるクチコミをピックアップ!コンプレックス解消のためにしていることって?【2022年7月2号】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

気になるクチコミをピックアップ!コンプレックス解消のためにしていることって?【2022年7月2号】

LIPS labo

こんにちは、LIPS編集部です。LIPSユーザーの美容事情や、ビューティートレンドをピックアップする『LIPS labo』。前回(2022年7月1号)は、ユーザーが抱えているコンプレックスや悩みについてを分析しましたが、今回はそのトピックスをさらに深掘り。コンプレックス解消のためLIPSユーザーがしていることを、人気の投稿や商品をベースに調査いたしました。そこから見える、これからのコンプレックス市場や訴求ポイントについて考察しています。

1、アフターコロナ。令和のコンプレックス市場は“歯と毛穴”に注目! 

前回調査したところ、顔や肌にコンプレックスがあるという人は9割以上(ほぼ全員!)という結果に。

顔のパーツについてのコンプレックスは、以下の通り。
1位 鼻
2位 輪郭(フェイスライン)
3位 目
4位 歯

「八重歯が気になる」など歯そのものについてだけでなく、「歯並びが悪くてマスクを外せない」「マスクを外した時の自分の顔にガッカリするようになった」という、(コロナ禍ならではの)マスクで隠れる「歯」に関するお悩みが多かったように感じます。


また、肌のコンプレックスで最も多かったのが「毛穴・黒ずみ」

「メラニン毛穴が気になる」「たるみ毛穴でファンデーションがよれる」 「スッピンだと開き毛穴が気になる」など、さまざまなタイプの毛穴悩みがあることがうかがえました。

2、コロナ禍で歯への関心がグンと上がった!

マスクで口元が隠れる今こそ、歯列矯正に挑戦したいと感じている人が多い。

調査概要:表参道AK歯科・矯正歯科いよる
      「マスク生活と歯列矯正」に関する調査
調査期間:2022年3月31日(木)〜2022年4月1日(金)
調査対象:歯並びに悩みのある20代〜30代の男女
調査人数:1,065人
調査方法:インターネット調査
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

https://kyodonewsprwire.jp/release/202204089765

インターネット調査のアンケートで、「マスク生活の続く今だからこそ、積極的に取り組んでみたいことは何ですか?」という問いに対して、筋トレに続き2位となったのが「歯列矯正」

その理由として、以下が大きな要因に。
・人に会う機会が少ない
・会食の機会が少ない
・人と会話する機会が少ない
人と接する機会が減り、対面しても口元もマスクで隠すことができる今、自分の歯へのコンプレックスと向き合い、解消したいと思う人が増えているようです。


「歯」関連のコンプレックスでは言えば、LIPSユーザーはもちろんSNSで話題になっているのが、歯磨き粉「クレスト 3Dホワイトブリリアンス」など自宅でできるホワイトニングアイテム

ブルベ夏みかん( ˊ̱˂˃ˋ̱ )(@dng2355)さんのクチコミ
https://lipscosme.com/posts/3807111 

近年は、よりホワイトニングに特化した歯磨き粉や専用の集中ケアアイテムが多く販売されるようになりました。加えて、ドラッグストアやバラエティショップで手軽に購入できるようになったのも、自宅でのホワイトニングケアに拍車をかけたように感じます。


歯列矯正、ホワイトニング以外にこれから注目なのが、最近よく耳にする「歯茎ピーリング(ガムピーリング)」。歯茎のメラニン色素を除去し、健康的なピンク色にする審美施術です。

ホワイトニングで歯が白くなったことで、歯茎のくすみや色素沈着が気になるという人が増加。10,000円前後で施術ができるということからも、人気を集めているそう。

今後ホワイトニングケア同様、歯茎ピーリング専用のアイテムが登場するなど、歯茎のホームケアができる日も近いのではないでしょうか。 

3、意外にみんな迷子?!自分にあった毛穴解消ケア

LIPSのクチコミから、毛穴関連でクリップ(保存)が多い投稿を調査すると「黒ずみ」に関するものが多い印象です。

たまのみこと(@tamanomikoto)さんのクチコミ
https://lipscosme.com/posts/3551106

ビフォーアフターが分かりやすく画像にインパクトがあることも理由のひとつと考えられますが、「美白」「ブライトニング」の観点(シミ・そばかすなど)ではなく、毛穴の黒ずみを改善することで肌の透明感をアップさせたいというユーザーが多いようです。


また、毛穴悩みに合わせた対策を紹介したクチコミが、投稿から5ヶ月で600いいねを超える注目を集めています。

イエベちゃん🥰💓美容マニア🤩(@cosmeloverinko)さんのクチコミ
https://lipscosme.com/posts/3692654 

近年、ユーザーの成分への関心が高まり、成分を重視して商品を購入する傾向にあるのもポイント(LIPS labo2021年4月1号で紹介)。

このクチコミへの注目度の高さから、自分自身の毛穴悩みのタイプや、それぞれの原因・対策について正しく把握できておらず、まだ毛穴ケアについては、迷子状態のユーザーが多いことが想像できます。

実際にLIPS内の毛穴悩み対策商品に関するクチコミを見ると、高評価と低評価が大きく二分している印象です。一部の低評価の中には、たった一度の洗顔で開き毛穴が閉じると誤認していたり、角栓悩みに対してたるみ毛穴ケア商品を使っているなど、誤ったアイテム選びをしているユーザーも。LIPS laboでは、自分の悩みに合った商品を見つけ、アイテムの正しい使い方を理解することにユーザーが苦労している現状こそ、訴求のヒントが隠れていると考えています。

毛穴悩みに関して目に見える効果・即効性を求める一方、一部のユーザーは自分の悩みに合った商品を見つけるハードルが高い、さらに正しい使い方を理解できていないことがわかりました。

毛穴悩み解消と言っても、黒ずみなのか、つまりなのか、ひらきなのかによってアプローチが変わってきます。そこに訴求のポイントが隠れているのではないでしょうか。メーカーやブランド側がどの毛穴悩みタイプにどのような効果があるのかどんな使い方をしていくべきなのか発信していくことも大切になっていくのではないでしょうか。 

4、美容家電は低価格帯が続々登場。美容医療へのハードルも下がった 

コロナを機に増えた美容家電や美容関連のガジェット。LIPSでは高価なものよりも、コスパがいい手に取りやすい価格のものがクリップされる傾向にあります。

韓国人になりたいユンアズ🇰🇷(@yoonazu_korea)さんのクチコミ
https://lipscosme.com/posts/3132330 

その背景にはSNSの普及とQoo10の認知度・人気にともない、韓国などの海外製で高品質&高コスパのアイテムが手軽に買えるようになったことが考えられます。

ユーザーの関心が高い毛穴悩み(特にたるみ毛穴)などの解消には、化粧品でのケアの限界を感じ、次のステップとして美容家電を試すユーザーもいると考えられます。

また、人に会う回数が減ったことで、今まで交際費や衣類に使っていたお金を美容に回す人も増え、今まではご褒美的な立ち位置だった美容医療も日常的なメンテナンスになりつつあります。
 
最近では、20代前半でも予防として「ダーマペン」「全身脱毛」「ハイフ」といった、数万円〜数十万円するような高額な施術を行うユーザーも意外と多いよう。また、男性専用のクリニックなども増え、男女問わず美容医療へのハードルが下がっているように感じられます。

今後は、若年層向けや男性向け、ユニセックスの美容家電なども増えていくのではないでしょうか。

5、総括

コロナ禍で、私たちを取り巻く環境は大きく変わり、それゆえ個人の悩みやコンプレックス、美容市場にも大きな変化がありました。

「歯」や「毛穴」関連の商品は、今後もますますニーズが高まると予測されます。また、引き続きコンプレックス解消系の専用メイクアイテムは爆発的な人気につながる可能性があると考えられます。

次回は、ドクターズコスメについてご紹介予定。美容と医療の境目がなくなりつつある中、ドクターズコスメに対しても認識が大きく変わってきたのではないでしょうか。近年では、韓国系ドクターズコスメが話題になることもあり、ますますその傾向にあるように感じています。

今後、若年層にも広がりを見せるかなど、LIPS視点でドクターズコスメについて調査・分析していきます。
 
取材協力/髙丘美沙紀


★アンケートご協力のお願い★
「LIPS labo」をお読みいただきましてありがとうございます。お手数ではございますが、本記事をお読みになった感想をお伺いしたく、アンケートへのご協力をお願いいたします。(項目は3点のみです。ご協力を何卒よろしくお願いいたします)

★過去の記事はこちらから★

★アプリダウンロードはこちらから★
App Store
Google Play

★お問い合わせ★
LIPSで出稿をご検討の企業様は資料をDLの上、lips-sales@appbrew.ioまでお問い合わせください。


 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
LIPS labo
国内最大級の美容プラットフォーム「LIPS」公式note。主に美容のマーケティング情報を発信しています。