ウインマリリンがエリザベス女王杯に出走します。大チャンスです・・・が
見出し画像

ウインマリリンがエリザベス女王杯に出走します。大チャンスです・・・が

link(一口馬主、地方馬主(共有))

木曜日はワークアウトでございます。今日は一日中パソコンで資料を作っておりました。肩が凝りますわ・・・火曜日に無茶をしたのでちょっとお疲れですね。明日のサウナと週末の競馬を楽しみに明日仕事します(苦笑)

さて、ウインマリリンですが、エリザベス女王杯に出走します。
で、今日の近況更新を見る限り手塚先生もテンションはそこまで上がってないですな。

いよいよ今週末にGIを控えるウインマリリンは、昨日Wコースにて最終追い切りがかけられました。単走で5Fからゆっくりとペースが上がると、コーナーでは外目を回り、直線に向きます。直線半ば過ぎからは鞍上が仕掛け、最後は強めに追われてフィニッシュしていました。時計は5F69秒0、ラスト1F11秒5でした。
手塚調教師は「先週は物足りない動きでしたが、今週はいい動きでしたね。肘の状態は良化こそないですが、悪化もなく、熱が上がることもありません。追い切りを見ている限りでは走りに影響はありませんし、あとはレースのペースになってどうかというところでしょう」と説明していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票では、今週の阪神日曜11R「エリザベス女王杯・GI」芝2200牝馬限定戦に横山武騎手で出走が確定しています。
同調教師は「前走後は肘が大きく腫れて治療を続けながらというところで、順調な過程ではなかったことは否めません。しかし、回避するまでの状況ではありませんし、調教の動きにも問題はありませんからね。レースではセンスもあり、一生懸命に走るタイプでもありますので、力は出し切ってくれると信じています。輸送はいつも通り、金曜日に出発して到着からのリカバリーの時間があるようにします。3歳の昨年でも4着と見せ場はありましたし、今年は昨年よりも間違いなく力を付けてこの舞台に臨めます。良馬場でやれそうなのもいいですし、あとはラチ沿いを走れる方が力を出せるので内枠が欲しいですね。なんとかマリリンにGIのタイトルを獲らせてあげたいと思っています」と締めくくっていました。

走れる状態にはなったと思いますが、絶好調までとはいかないようですね~まぁそれはそうでしょう。マリリンが絶好調で競馬に臨めることはおそらく今後ほとんどないと思います。あとはレースで痛みが出ないことをいのるのみですね。2,3番手から進めて4各先頭で押し切る競馬をしてほしいですね。それでさされたら仕方ないです。

席が取れないです・・・でも・・・見に行かないほうが勝てるかもしれないから、どうしようかな(苦笑)

そんな中ウインで特別募集4頭みたいですね。アメリカンペイトリオットの牡馬が見てみたいですな。2次募集はテンションが上がらないので、厩舎次第でこちらも考えますかね。

ありがとうございます(*^^)v
link(一口馬主、地方馬主(共有))
ウイン、ノルマンディー、ユニオン、社台地方、過去の主な出資馬:https://www.umadb.com/s/8Xznfjx0Xna?mode=represent 出資馬一覧:https://umadb.com/s/8Xznfjx0Xna