見出し画像

自治体のDXを支援する「LINEスマートシティ推進パートナープログラム」、新たな参加自治体を募集中!

LINE for Government

参加申込みはこちらから↓

LINEはこれまで、「持ち運べる役所」を実現し、住民と行政の距離を縮め、より利便性の高い行政サービスが提供されるよう自治体の支援を行ってきました。

そうした中、新型コロナウイルス感染症拡大やデジタル化の流れを受けて、自治体においては、人同士の接触を避け、住民が役所に足を運ぶ必要のない行政サービスをデジタルでどう実現していくかが課題となっています。

そこでLINEは、自治体のDX推進をお手伝いさせていただくために『LINEスマートシティ推進パートナープログラム』を2020年7月に創設いたしました。

このプログラムは、スマートシティをめざす自治体のコミュニティで、22年9月時点で450を超える自治体にご参加いただいております。参加いただいた自治体は、DX推進のための情報収集、情報共有が可能となります。

自治体の皆様におかれましては、スマートシティ実現のために是非とも本プログラムにご参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。

全体

北海道東北

関東

画像7

画像7

中国四国

九州沖縄










この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!