見出し画像

LINE BITMAX Walletの手引き

LINE BITMAX Walletってなに?

LINE BITMAX Walletは、デジタルアセットをお客さまごとのウォレットで管理ができるウォレットサービスです。デジタルアセットはサービスのトークンやゲームのアイテムで、 LINEの友だちや別のウォレットへ送ることもできます。いつものLINEがあれば自分だけのウォレットを作成できるので、難しい登録は必要ありません。

あなたの大事なデジタルアセットを、LINE BITMAX Walletひとつで安全に管理します。

開く

友達追加

LINE BITMAX Walletでできること

💡 詳しい手順はタイトルをクリックすると確認できます。

①友だちへかんたんに送付できる
デジタルアセットをLINEの友だちや別のウォレットへかんたんに送りあうことができます。

BITMAX Walletの手引き

②LINKリワードをLINKに転換できる
LINE BITMAXに加入後、LINKリワードをLINKに転換することができます。

BITMAX Walletの手引き – 1

💡 LINE BITMAXサービスは20歳以上75歳未満のお客さまのみご利用いただけます。本人確認書類の提出が必要になります。

③このウォレットから様々なサービスにつながる
LINE BITMAX Walletから様々なブロックチェーンサービスにアクセスできます。​

BITMAX Walletの手引き – 2

④デジタルアセットをまとめて参照 
LINE BITMAX Walletひとつで様々なデジタルアセットを管理できます。

BITMAX Walletの手引き – 4

⑤NFTマーケットβでNFTアイテムを取引
LINE BITMAX Walletで、個人がかんたんにデジタルアイテムなどのNFTを取引できます。

画像25

開く

友達追加

💡 それぞれの用語については、ページ下部の「LINE BITMAX Wallet用語集」をご確認ください。

LINE BITMAX Walletの見方

BITMAX Walletの手引き – 4

トークン
保有しているさまざまなサービスのトークンが一覧で表示されます。

アイテム
保有しているさまざまなサービスのアイテムが一覧で表示されます。

履歴
取引の履歴が確認できます。

その他
サービスリストやアカウント情報、アドレスを確認したり設定を変更することができます。

BITMAX Walletの手引き – 11

デジタルアセットを送付するために使う、あなたのQRコードとウォレットアドレスを表示できます。

LINE BITMAX Walletに加入していないLINEの友だちにもデジタルアセットを送ることができます。送った友だちには「LINE BITMAX Wallet通知」アカウントよりLINEのメッセージで通知が送られます。LINE BITMAX Walletに加入後、デジタルアセットを確認することができます。

💡 LINKリワードをLINKに転換するには?
LINKリワードをLINKに転換するには、LINE BITMAXサービスへの加入が必要となります。
・LINE BITMAXサービスは20歳以上75歳未満のお客さまのみご利用いただけます。
・本人確認書類の提出が必要になります。
詳しくは▷https://note.com/line_blockchain/n/n1781ba753c56

開く

友達追加

LINE BITMAXとLINE BITMAX Walletのちがいは?

BITMAX Walletの手引き – 5

LINE BITMAX
LINEアプリ上で暗号資産取引ができるサービスです。暗号資産取引をするには、LINE BITMAXでの本人確認が必要です。

LINE BITMAX Wallet
デジタルアセットをお客さま毎のウォレットで管理ができるウォレットサービスです。また、LINEの友だちや別のウォレットへデジタルアセットを送ることもできます。

暗号資産を取り扱うのがLINE BITMAX、トークンやアイテムを含めたデジタルアセットを取り扱うのがLINE BITMAX Walletです。

💡 それぞれの用語については、ページ下部の「LINE BITMAX Wallet用語集」をご確認ください。

LINE BITMAX Walletへの登録方法

① LINE BITMAX Walletを開く

開く

友達追加

① LINEログインをして規約に同意

BITMAX Walletの手引き – 6

💡すでにLINE BITMAXでこちらの書面を確認されたことがある場合、本画面が表示されない場合があります。

② 6桁のパスワードを設定すると登録完了

BITMAX Walletの手引き – 7

💡パスワードは「その他」>「設定」から変更可能です。

開く

友達追加

デジタルアセットの送付をLINE Blockchain Explorerから確認するには?

ブロックチェーンは分散台帳とも呼ばれ、取引の記録を得意としています。その名の通りLINE Blockchainもブロックチェーンの一つであるため、LINE Blockchain上で行われた取引の履歴は全て記録されています。その履歴はLINE Blockchain Explorerから誰でも閲覧することが可能です。LINE BITMAX Walletの中にあるデジタルアセットは、LINE Blockchain上で生成されているので、LINE Blockchain Explorerへアクセスすることで保有状況や取引の履歴を確認することができます。

💡 LINE Blockchainには複数のネットワーク(Bamboo, Daphneなど)が存在しており、それぞれに記録される情報は異なります。

1. 自分のウォレットアドレスの取引一覧を確認する場合

①LINE BITMAX Walletのアドレスをコピー

BITMAX Walletの手引き – 8

②「その他」からLINE Blockchain Explorerにアクセスし、コピーしたウォレットアドレスを検索することで確認できます。

BITMAX Walletの手引き – 9

2. 取引したデジタルアセットの履歴を確認する場合

「履歴」から確認したいデジタルアセットを選択し、ハイパーリンクになっている部分をクリックすると確認できます。

BITMAX Walletの手引き – 10

LINE BITMAX Wallet用語集


1.トークン
サービス内で利用することができる、ポイントや代用貨幣。(暗号資産を除きます)


2.アイテム

各サービスを通じて発行されたゲームのアイテムやクーポンなど。

3.組合せアイテム
複数のアイテムを組み合わせることにより1つのアイテムとして取り扱うことが可能となったアイテム群。

4.デジタルアセット
トークン、アイテムおよび組合せアイテムをまとめた呼び方。

5.ウォレットアドレス
デジタルアセットを送ったり、受け取る際に、メールアドレスのように、相手を指定するために必要な文字列。LINE BITMAX Walletサービスの利用者ごとに生成されます。

6.LINK
2018年8月に発行が開始されたLINEの独自暗号資産。読み仮名は「リンク」。LINKは、LINE Blockchainの基本となる暗号資産であり、サービス成長に貢献したユーザーへインセンティブとして還元する目的で誕生しました。

7.LINKリワード
LINKリワードは、LINK Rewards Programに参加しているサービス会社が、各サービスの貢献行為を行った利用者に対して付与するトークン。
各サービスから貢献行為に見合ったLINKリワードを取得すると、LINE BITMAX WalletでLINKへの転換し受け取ることができるようになります。
LINKを受け取るためには、LINE BITMAXサービスのアカウント開設が必要です。LINKへの転換には期限があります。期限後はLINKに転換できませんのでご注意ください。転換できる期限は各サービスによって異なります。

8.ブロックチェーンウォレット
実態を伴わないデジタル上のトークンやアイテムを管理するサービス。
ブロックチェーンの技術により、今まで価値を保証することが難しかったデジタル上のものが、誰が保有者かなのかを保証されるようになります。そのため、ウォレット内のアイテムやトークンが利用者固有のものとして管理されたり、友だちと送り合うことができるのです。

9.LINE Blockchain Explorer
LINE Blockchain上で行われた取引を確認できるサービス。
ブロックチェーンを利用することで、LINKやデジタルアセットは取引の透明性と信頼性が担保され、LINE Blockchain Explolerにて可視化されます。
アクセスはこちら👉 https://scan.link.network/0x3001004/main

10.LINEトークンエコノミー
LINEトークンエコノミーとは、LINEが独自に開発したブロックチェーン「LINE Blockchain(旧LINK Chain)」をベースに、参加するユーザーやサービスが、共に成長していくトークンエコノミー=「ユーザーとともに成長ができる共創関係・共創経済」構想。
ブロックチェーンを活用し、サービスに貢献したユーザーが適切なインセンティブを受けることができるエコシステムであり、その中をLINE独自の暗号資産LINKが循環することでサービスとユーザーがwin-winの関係になるLINEの経済圏です。

開く

友達追加

✔︎この記事はLVC株式会社が管理しています。


この記事が参加している募集

最新情報お届け中🌟

スキ、ありがとうございます☺️
LINE Blockchainの公式noteアカウントです。LINE Blockchainに関するサービス・製品・事例・裏話やLINE BITMAX Walletの使いかたを発信します。 導入のお問い合わせはこちら👉 blockchain_biz@linecorp.com