見出し画像

【声明】TRY&ERRORからの報酬

こんばんは、LilyKGことイトウリリィです。
アイロンビーズアクセサリーを創作する【pixelartist】です。

さて、CLUBHOUSEを初めて1か月が経ちました。

とても刺激的な日々を送っております。
そんな中、色々なことが起きているので整理したいと思います。


1.出会いはCLUBHOUSE

まず、私は元・任天堂:前田高志さんとCLUBHOUSEで出会いました。

前田さん率いるクリエイティブ集団【前田デザイン室】(通称:前デ)
約250人が所属するクリエイティブを楽しむオンラインコミュニティー。

仕事では味わえないクリエイティブを。
「おもろ!たのし!いいな!」をモットーに、世の中に新しいモノとコトを投下していきます。


前田さんのお話が聞けるかと思い、roomに入室したところ突然お話する機会に!?
戸惑い覚めないまま、ご本人から「前デに入って一緒にクリエイティブなものを作らない?」というようなお話をしていただきました。
行動力の塊の私は、前デについて調べてみました。
「おもろ!たのし!いいな!」をモットーにしているというワードが、私の心を突き刺しました。

なぜなら、私は「面白いから楽しいが生まれる、だから物事が続く」という信念があるから!

即加入した私は、37期生として前デの仲間入りするのでした!!

そして加入2日後に、前田さんの著書本「勝てるデザイン」のPOP制作に携わり、前田さんから「凄い!早い!見たい!」とコメントいただけて前デの距離感に驚きを実感しました。

勝てるデザインPOPバナー


2.ぬけだ荘に入居する決意

まだまだ前デの廊下を彷徨ってはいるものの、色々なことに積極的に参加したい私は「ぬけだ荘」の説明会に参加しました。

「ぬけだ荘」プロジェクトの宣言…何にしようかと考えました。

私生活に関連していること?
人間関係??
体調面のこと???

様々なことが過りますが、ピターンと思ったことは【売れないクリエイター】から抜け出したいという強い気持ちでした。

私は、アイロンビーズアクセサリーをハンドメイドで創作しています。
約2㎜サイズの「ナノビーズ」を活用して、イヤリング・ピンズ等を生み出しています。
2021年6月で活動5年生になります。
アイロンビーズは知育玩具なので、子どものイメージがとても強いです。
大人でもポップなものを楽しみたいのに、キレイな作品や洗礼されるものに溢れている世界がとてもつまらない感覚になっていました。

何が足りないのかな…

その結果はやはり「面白さ」でした。
子どもの頃の「ワクワクした気持ち」が大人になると薄れてしまう、その感覚が寂しくて寂しくて仕方ありませんでした。
ドット絵を3次元に具現化したくて、アイロンビーズという手段を使ってカジュアルの提案をしていこうと活動して現在に至ります。

しかし、アイロンビーズアクセサリーはチープさが勝ってしまうのか。
マネタイズが下手なのか。
作品に魅力がないのか…売れない!!!!!!!!

もっとアイロンビーズアクセサリーを周知したいのにと思うのですが、なかなか自分の伝えたいことが伝わらないもどかしさがありました。
2020年10月から少しずつファン作りが出来始め、創作活動のやるべきことが見えてきた2021年3月。
これから私がやるべきことは以下のことです。

ファンが欲しい!
売れるクリエイターになりたい!!
もっと色々な人に見てもらいたい!!!


そんな思いから「ぬけだ荘」に入りたいと強く思いました。
これからも成長し続けられるように…レベルup出来るように【TRY&ERROR】を繰り返して報酬を勝ち取る、そんなクリエイターになりたいなと思います!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
イトウリリィ

最後まで読んでくださりありがとうございました!! コーヒー代としていただき、コーヒー飲んで創作活動の原動力に活かしたいと思いますので、応援よろしくお願い致します(*´◒`*)

その気持ち、本当に嬉しいです(*´◒`*)
6
Lily‪︎‬☺︎KGの中の人です|キャッチコピーは『私たちの10代を祝いたい』|《可愛い×面白い》がコンセプト| 大人になれない女性が乙女に変身出来る ・非現実的なものに触れる| CJA2020佳作1点、入選2点受賞|LINEスタンプ・動画・買い物等はURLへ