新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

私ってこんな人です。

おはようございます。
人生100年時代に向けて《人生の質— Quality of Life —》を高める活動をしている《ライフデザイントレーナー》の丹後友里(@yuri_tango_0630)です。

noteの内容を整理していたら、意外と自分の自己紹介部分が少し変わってきたので、リニューアルしようと思い改めて自己紹介記事を書こうと思います。
方々で自己紹介すると「あなた何者なの?」みたいな顔をされる人が多いので。笑
ちなみに過去の記事はこちら↓

内容は重複しますが、『当時と今とこんな感じで変わりました』的な報告も兼ねて書いていこうと思いますので、お時間ある方はどうぞお付き合いください!


■職業:ライフデザイントレーナー

北海道札幌市で《ライフデザイントレーナー》をしています。
2019年7月からフリーランスとして活動し始めたものの、紆余曲折合って現在は雇用型のパラレルワーカーをしています。

ライフデザイントレーナーのコンセプトは、

人生100年時代に向けて
《人生の質を高める》活動をする
     ↓
■『自分軸』を持って自分の人生を生きていく
 『自律』した人を増やしたい
■『人生100年時代』を
 心身ともに健康で充実した時間にしてほしい

となっていて、端的に話すと

心と身体の健康と生活習慣を整えて、
 自分が暮らしたいと思う暮らしをすること

です。

この『整える』ということを私はとても大事にしています。
何故なら、整えるためには必然的に『頭と心を使って考える』から。

現代社会ではとにかく何もかもが、濁流にのまれるような感覚で物事が進んでいっています。
そんな中で、何も考えずにただ無作為に過ごすことがもったいないと思うんです。
一度きりしかない人生をただ無作為に棒に振るのではなく、自分が楽しいと思ったり、幸せを感じる瞬間がたくさん増やしたいと思いませんか?

でも楽しさや幸せは、意識しないと掴むことができないと私は思っています。

だからこそ、
濁流にのまれたまま流され続けるのではなく、
水面に浮きあがって空を見て、
自らの手足で泳ぎ前に進んで、
自分を浮上させ続けてくれる何かにつかまり、
水面を漂いながらも向かう方向を決め、
自らの手で舵を取って進んでいく。

こうした工程を踏むことで、初めて『自律した人生を送れる』ようになると私は思っています。

そのお手伝いを、私はしたい。
(自分)軸を持って自らの人生に責任を持てる人。
それが『自律』なんです。

何も考えずにただ惰性を貪ってダラける。
それも、時には必要な行為です。
私も毎月1~2回ほど、『エネルギー切れ』になります。笑
そうした『リフレッシュ』は必要ですが、それが常であっては何も変わりません。

何も変わらないし、
何も終わらないし、
何も始まらない。

心と身体の健康と生活習慣を整えて、
自分が暮らしたいと思う暮らしをしませんか?

あなた叶えたい、実現したい夢や希望を、私は全力でサポートします!




■私がしている3つのこと

ライフデザイントレーナーとして私が今行っている仕事は大きく分けて3つあります。

・ライフログコーチング
 (手帳を使ってライフキャリアデザインをする)
・整骨院の先生
 (柔道整復師/スポーツトレーナー)
・コワーキングスペースでコミュニティマネージャー

では、一つずつご紹介していきます。



①ライフログコーチング
自分のやりたいことができるようになる
『ワークライフをマネジメントする』
をテーマに手帳を使ってキャリア相談やライフワーク形成の支援をしています。
主な内容は

『手帳に日々の生活サイクルを書いてもらい、どんな暮らしをしているのかを客観視する』

という生活習慣の見直しと改善から夢の実現までサポートしていくコーチングです。(※この内容でイベント講座もやっていました

皆さんは、毎日何にどのくらいの時間を注いでいるかご存知でしょうか?
1日=24時間というのは、全人類に与えられた平等な財産です。
その財産をどれだけ意識的かつ主体的に使えているでしょうか?

惰性に濁流にのまれ続けている方の根底は、ここに起因すると私は考えています。
時計の数字は読めるけど、自分が使っている感覚(認識)がない

ここを認識し、客観視できるとだいぶ自分の理想(気持ち)と現実のギャップに苦しむことがなくなってくるのではないか。
そう考えて、このコーチングのやり方を皆さんへ提案しています。

まぁ、単純に私が『大の手帳好き』っていうのもあるんですけど。笑

ただ、過去に私自身が手帳を書くことでどん底から自分の夢を叶えることができたという経緯もあるため、そのアハ体験を皆さんにも体験してもらえたらいいなという自己満足から始めたものです。笑
もしご興味がありましたら、ご連絡ください。
あなたのために200%全力でサポートします!



②整骨院の先生(柔道整復師/スポーツトレーナー)
この仕事は下記の場所にて行っています。

★げんき堂整骨院アリオ札幌院

柔道整復師のキャリアは今年で8年目。
これまで3院の整骨院と1つのリラクゼーション店で勤務を経験し、現在は上記の整骨院で勤務しています。
少し前まで業務委託で働いていましたが、諸事情により2020年の2月から時短パート勤務に切り替えて働いています。
勤務時間等は大体毎週日曜日(4回)と平日(2回)の月6日勤務
(※現在私自身の『働き方改革』実施中につき出勤日に変動あり)

施術の内容は、『操体法』という客観的に骨格構造を観察して、運動系の歪みを修正(治療)することを主題としている施術になります。
また、

人間の健康は
食べ物と飲み物と運動習慣で形成されている

というのが私個人の極論。笑

努力は本人の責任
努力の方向性はトレーナーの責任

敬愛するJARTAの中野先生のお言葉をモットーとし、整骨院での施術などただのテコ入れに過ぎないという認識なので、患者さんへも治療家に依存することなく日々の自身の身体のケアについて行うよう指導させていただいています。

★日本水泳トレーナー会議
こちらは水泳連盟が開催した大会がある時だけ行っている活動です。
大会に参加している選手へ無償で身体のケアをさせていただいています。




③コワーキングスペースのコミュニティマネージャー

こちらは2020年1月下旬より始め、現在の私の仕事の割合で最も大きなウェイトを占めている新規事業立ち上げのお仕事です。

何故柔道整復師からコワーキングスペースへシフトしたのか?
それは、柔道整復師が医師以外で公的な『開業権』を持っている医療資格だからです。

『働く場所に困ったら自分で作ってしまえる』

そんな独立開業を前提とすることができるお仕事なんですが、私自身常に自分のキャリア形成について右往左往すること苦節7年。

『人生100年時代』と言われるこの時代に、果たして柔道整復師だけの仕事が本当の意味で社会貢献になるのか?
 私が本当にやりたいことって何なんだろうか……?

という疑問から、
『何故世間の人がこんなにも身体に不調を訴えることが多くなってきたのか?』
その原因を探ると、

・仕事のハードワークさ
・↑による日常生活の乱れ

から心身に不調を来たす人が多いことに気づき、

じゃあ、それらを何とかしたら、みんな健康になるよね?

というところから始まった私の『ライフデザイントレーナー』。
最近まではフリーランスで場所を構えずにと考えていましたが、『手帳の使い方講座』や個人セッションをやっていったり、柔道整復師としての施術を行う場所や、私自身がもともと叶えたい夢もあり………

「よし、やっぱり店舗を構えよう

という結論に至りました。そこから

「じゃあ、どんな店舗にしようか?」
と考えた結果、理想的な空間が『コワーキングスペース』だったんです。

そして、私がやりたいことは正確には『働く場所』を提供するのではなく『自分がやりたいと思うことが出来る場所』なので、名称としては『ライフワーキングスペース』というのが良いのかなと。
ライフデザイントレーナーとしてのコンセプトでもある

『自分軸』を持って自分の人生を生きていく
『自律』した人を増やし、
『人生100年時代』を
心身ともに健康で充実した時間にしてほしい
そんな想いで始めた
人生100年時代に向けて
《人生の質を高める》活動

それを実現するのにも最適だという結論に至り、方々探した結果、今の会社に拾っていただけたんです。

AD.connectプラスではSNSなども行っていて、たまに私も『中の人』として登場しますので、もし良ければぜひフォローしてくださると嬉しいです!





■終わりに

こんな感じで私自身も何か決まった場所で長く仕事をしているわけでもなく、常に目まぐるしくあちこちをフラフラしています。笑
だからこそ、一緒に同じ目線で立って話をすることができますし、一緒にがんばっていけると思っています。

また、昨今は、新型コロナウイルスの猛威が止まりません。

本当に、『あなた』という存在が行う行動一つ一つが社会に多大な影響を与える可能性になるということを、しっかり認識しましょう。

少しでも早く、この猛威から解放されて、皆さんが元気で楽しく、幸せに過ごせることができるよう切に願います。

この記事が参加している募集

自己紹介

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
いつもありがとうございますヾ(≧▽≦)ノ
35
人生100年時代に向けて『QOL(人生の質)』の向上を図るライフデザイントレーナー|個人のライフキャリアデザインとヘルスケア習慣の定着をサポート|ライフログコーチング|QOLメンテナンス整体|健康習慣アドバイジング|柔道整復師|健康リズムカウンセラー|コミュニティマネージャー

こちらでもピックアップされています

お知らせと報告
お知らせと報告
  • 26本

ライフデザイントレーナーの活動及びお仕事情報についてのマガジンです。『QOLメンテナンス』に関することや、開催するイベント・セミナーに関する記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。